MISFIT、心拍センサー&タッチスクリーン搭載のスマートウォッチ「Vapor」

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > ウェアラブル端末・スマートウォッチ > MISFIT、心拍センサー&タッチスクリーン搭載のスマートウォッチ「Vapor」

MISFIT、心拍センサー&タッチスクリーン搭載のスマートウォッチ「Vapor」

2017年12月7日 6:45掲載

ローズゴールドステンレススティールケース×ネイビーシリコンストラップ ブラックステンレススティールケース×ブラックシリコンストラップ ステンレススティールケース×ブラックシリコンストラップ
「Vapor」 「Vapor」 「Vapor」

Fossil Groupは、MISFITブランドより、心拍センサー付きスマートウォッチ「Vapor(ヴェイパー)」の発売を開始した。

Android Wear 2.0を採用した、タッチスクリーン式スマートウォッチ。心拍センサーを搭載する。スマートフォンとBluetooth経由で接続し、活動量のトラッキングや電話・メールなどの通知機能の利用が可能だ。さらに、4GBメモリーを内蔵しており、アプリを利用して音楽を楽しめる。

このほか主な仕様は、ディスプレイにAMOLEDを使用。バッテリーはフル充電で約2日間連続使用が可能。ストラップが幅20mm。50m防水性能も備える。本体サイズは44(直径)×13.5(厚さ)mm。

ラインアップは、ブラックステンレススティールケース×ブラックシリコンストラップの「MIS7000」、ローズゴールドステンレススティールケース×ネイビーシリコンストラップの「MIS7001」、ステンレススティールケース×ブラックシリコンストラップの「MIS7004(amazon限定)」。

価格は各25,800円(税別)。


関連コンテンツ

ウェアラブル端末・スマートウォッチ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク