レクサス UX コンセプト、市販化へ…ブランド最小SUV

ホーム > 新製品ニュース > 自動車・バイク > 自動車(本体) > レクサス UX コンセプト、市販化へ…ブランド最小SUV

レクサス UX コンセプト、市販化へ…ブランド最小SUV

2017年3月17日 8:25掲載

レクサスUXコンセプト レクサスUXコンセプト レクサスUXコンセプト

レクサスが2016年秋に発表した『UXコンセプト』。このブランド最小SUVの量産化が決まった。

これは、スイスで開催中のジュネーブモーターショー2017において、レクサスインターナショナルの澤良宏上級副社長が明らかにしたもの。「『UX』に期待してほしい。デビューはそれほど遠くない」と、UXコンセプトの市販化を公表している。

UXコンセプトは、レクサスのコンパクトクロスオーバーの将来像を示すコンセプトカー。ボディサイズは全長4400mm、全幅1900mm、全高1520mm、ホイールベース2640mm。

レクサスの主力SUVの『NX』に対して、全長は230mm短い。UXコンセプトは、NXの下に位置する小型SUVを示唆している1台。

レクサスはUXコンセプトを市販化することで、従来以上に若い顧客の取り込みを狙うものと見られる。

[記事提供:レスポンス]
[記事提供:レスポンス]
掲載に関する免責事項について 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。


価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名
レクサス UX 

関連コンテンツ

自動車(本体)関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

中古車検索・中古車情報

価格.com関連ページ

メーカーサイト