【フランクフルトモーターショー2017】ワールドプレミアは過去最多の228回、電動/デジタル化を重視

ホーム > 新製品ニュース > 自動車・バイク > 自動車(本体) > 【フランクフルトモーターショー2017】ワールドプレミアは過去最多の228回、電動/デジタル化を重視

【フランクフルトモーターショー2017】ワールドプレミアは過去最多の228回、電動/デジタル化を重視

2017年9月13日 13:29掲載

アウディ・アイコン メルセデスAMGプロジェクトワン 電動化の新戦略を発表するVWグループのマティアス・ミューラーCEO

ドイツ自動車工業会(VDA)のマティアス・ウィスマン会長は9月11日、フランクフルトモーターショー2017の開会記者会見を行い、「ワールドプレミアは過去最多になる」と発表した。

今年で67回目となるフランクフルトモーターショーには、世界39か国から約1000の企業や団体が参加する。ワールドプレミアは228回予定されており、ドイツ自動車工業会によると、新記録になるという。

また、フランクフルトモーターショー2017では、電動モビリティ、デジタル化、アーバンモビリティを重視。多くのIT、テクノロジー企業が、新たなモビリティワールドを提示する。イノベーションに関する発表は、363回を予定。

さらに、欧州初公開は、前回の2015年のフランクフルトモーターショーの2倍以上となる見通し。なお一般公開は9月14日から、ドイツのメルケル首相が参加してのオープニングセレモニーで幕を開ける。

[記事提供:レスポンス]
[記事提供:レスポンス]
掲載に関する免責事項について 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。


価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名
アウディ アイコン 

関連コンテンツ

自動車(本体)関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

中古車検索・中古車情報

価格.com関連ページ

メーカーサイト