【10/6〜10/12 週間アクセスランキング】トヨタ「GR HV」と「Tjクルーザー」公開

ホーム > 新製品ニュース > 自動車・バイク > 自動車(本体) > 【10/6〜10/12 週間アクセスランキング】トヨタ「GR HV」と「Tjクルーザー」公開

【10/6〜10/12 週間アクセスランキング】トヨタ「GR HV」と「Tjクルーザー」公開

2017年10月13日 15:40掲載

GR HV SPORTS Tjクルーザー 55V型「ECS-TU55R」
13.3型ノートPC 1000台限定モデル「ThinkPad 25」 G'z EYE GZE-1

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2017年10月6日〜12日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。

■1位 【東京モーターショー2017】トヨタ、「GR」のハイブリッドスポーツコンセプトを世界初公開…10月6日

東京モーターショー2017で初披露される、コンセプトカー「GR HV SPORTS concept(スポーツコンセプト)」。「スポーツカーと環境技術を融合した新たなクルマの楽しさを提案する」というGR HVスポーツコンセプトには、TOYOTA GAZOO Racingが世界耐久選手権(WEC)を戦うハイブリッドレーシングマシン「TS050ハイブリッド」を想起させるデザインが与えられる。

■2位 トヨタ Tjクルーザー、世界初公開へ…VANの積載性能とSUVの力強いデザインを融合…10月6日

Tjクルーザーは、バンの積載性能とSUVの力強いデザインとを融合させた新ジャンルのクロスオーバーコンセプト。車名の「Tj CRUISER」は、アクティブに使い倒せるTOOL-BOXの「T」と、クルマと様々な場所に出かける楽しさを意味するJoyの「j」に、トヨタSUVラインアップ伝統の「CRUISER」を用いて力強さを表現した。

■3位 ノジマ、“日本製ボード”採用の4K液晶テレビを53,800円から発売…10月10日

ノジマは、プライベートブランド「ELSONIC」より、4K対応液晶テレビの55V型「ECS-TU55R」と49V型「ECS-TU49R」を発表。いずれも、解像度3840×2160ドットに対応したモデル。メイン基盤に「日本製ボード」を採用したことで「ノイズ軽減を向上させ、より肉眼で見たときに近い映像を再現」するという。

■4位 mouse、厚さ12.9mm、重さ1.3kg、アルミボディを採用した13.3型ノートPC…10月6日

最薄部12.9mm(突起部込み16.8mm)、重量1.3kgの薄型・軽量のモバイルノートパソコン。ディスプレイは、ノングレア仕様の13.3型フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載。デザイン面では、アルミボディを採用しており、高級感を引き立てている。

■5位 レノボ、25周年を記念した1000台限定モデル「ThinkPad 25」…10月6日

クラシックなデザインを現代的に復活させた「ThinkPad」シリーズ25周年を記念限定モデル。バックライト付き7列ThinkPad Classicキーボード、専用の音量ボタン、マルチステータスLEDランプ、3色カラーのロゴなどを備える。また、25周年を記念したロゴ入りのスペシャルソフトインナーケースが付属する。

■6位 カシオ、G-SHOCK級のタフカメラ「G'z EYE GZE-1」…10月11日

ダンスやBMX、スケートボード、スノーボード、サーフィンなど、さまざまなエクストリームスポーツでの使用に耐える4m落下耐衝撃性能、50m防水性能、IP6Xの防塵性能、−10度の耐低温性能を備えたタフカメラ。衝撃に強い腕時計「G-SHOCK」や、アウトドア向けセパレート型デジタルカメラ「Outdoor Recorder」シリーズで培ってきたノウハウを結集して開発されている。

■7位 黒い局地型ガンダムを再現した「HG 1/144 局地型ガンダム(北米戦仕様)」…10月10日

機体色に加えて、作中でも印象的なショルダー・キャノンを新規造形で表現したモデル。ランドセルには、シールドとMS用マシンガンを懸架できるジョイントパーツが付属。特徴的な全身の赤いラインマークは、新規デザインのデカールで再現する。

■8位 【東京モーターショー2017】トヨタが新しいコンセプトカー「Tjクルーザー」を発表…10月6日

Tjクルーザーは、バンの積載性能とSUVのデザインを融合させたクロスオーバー車のコンセプトモデル。エクステリアデザインは、ユーティリティーの高さを感じられるスクエアなキャビンと、SUVらしい大径タイヤを装着した足まわり、力強いフロントビューが特徴で、ボンネットやルーフ、フェンダーなどには、無造作に物を置いても傷や汚れがつきにくいケアフリー素材(強化塗装)を採用した。

■9位 au、カメラやデザインを改良した「Xperia XZ1 SOV36」…10月11日

カメラやスピーカー、ディスプレイ、デザインなどを改良したのが特徴。フレームレート960fpsのスーパースローモーション動画撮影が可能な高性能カメラ「Motion Eye」は、カメラが被写体の動きを検知すると自動で画像を一時保存する先読み撮影機能に、人の笑顔を捉える機能を新たに追加している。

■10位 BMWが普通二輪免許で乗れる、G310GS 発売…66万9900円…10月11日

G310GSは、最高出力34ps、最大トルク28Nmを発生する、313cc 水冷DOHC単気筒エンジンを採用。普通自動二輪車免許で運転可能としている。エンジンはシリンダーヘッドの向きを180度回転させ、インテークが前側に、エキゾーストが後側になるように配置。燃料室に空気が直線的に供給され、高い走行性能を発揮する。

 

関連コンテンツ

自動車(本体)関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

中古車検索・中古車情報

価格.com関連ページ