最強のメルセデス GLC を欧州で発売…パナメリカーナグリルを2番目に採用

ホーム > 新製品ニュース > 自動車・バイク > 自動車(本体) > 最強のメルセデス GLC を欧州で発売…パナメリカーナグリルを2番目に採用

最強のメルセデス GLC を欧州で発売…パナメリカーナグリルを2番目に採用

2017年11月14日 15:00掲載

メルセデスAMG GLC63 4MATIC+クーペ メルセデスAMG GLC63 4MATIC+クーペ メルセデスAMG GLC63 4MATIC+クーペ
メルセデスAMG GLC63 4MATIC+ メルセデスAMG GLC63 4MATIC+ メルセデスAMG GLC63 4MATIC+

メルセデスベンツは11月13日、メルセデスAMG『GLC63 4MATIC+』とメルセデスAMG『GLC63 4MATIC+クーペ』を欧州で発売した。

両車は、メルセデスベンツ『GLC』および『GLCクーペ』の頂点に位置する高性能グレード。パワートレインは、直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンを、2個のターボで過給したユニット。スポーツカーのメルセデスAMG『GT』譲りのこのエンジンは、最大出力510hp/5500〜6250rpm、最大トルク71.4kgm/1750〜4500rpmを発生する。

トランスミッションは、AMGスピードシフトMCTの9速。駆動方式は、フルタイム4WDのAMGパフォーマンス仕様の「4MATIC+」で、駆動トルクの可変配分が可能。0〜100km/h加速3.8秒、最高速250km/h(リミッター作動)と、SUVとしては異例のパフォーマンスを持つ。

また、最強モデルの証として、フロントには「AMGパナメリカーナグリル」を装着。このグリルは1952年に行われた伝説的レース、「カレラ・パナメリカーナ・メヒコ」において、優勝を果たした『300SL』のレーシングカーに由来するもの。このグリルはスポーツカーのAMG GTシリーズ専用だったが、今回初めて、AMG GT以外の車種に採用されている。

[記事提供:レスポンス]
[記事提供:レスポンス]
掲載に関する免責事項について 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。


価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名
メルセデスAMG GLC AMG
メルセデスAMG GLC クーペ AMG

関連コンテンツ

自動車(本体)関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

中古車検索・中古車情報

価格.com関連ページ

メーカーサイト