2018年02月16日 18:15

【2/9〜2/15 週間アクセスランキング】スズキ「ジムニー」新型に続報

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年2月9日〜2月15日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。

■1位 スズキ ジムニー 新型に続報! ワイド版「シエラ」も登場確実…デザイン予想…2月5日

20年振りのフルモデルチェンジが実行されるスズキ「ジムニー」だが、その次期型にもトレッドをワイド化した普通車カテゴリーの「シエラ」が設定される可能性が高いことが判明した。開発中のテスト車を捉えた写真を参考にCGを制作。次期型ボディでもワイドフェンダーやスキッドプレートを装着し、ボンネットにはパワーバルジを持つ。

■2位 緑のサイコフレーム「ユニコーンガンダム(最終決戦Ver.)」プラモが再販…2月8日

「機動戦士ガンダムUC」より、グリーンのサイコフレームを再現したユニコーンガンダムを、パーフェクトグレードシリーズでキット化。集光素材のグリーンクリア成形で、印象的な緑のフレームを表現する。別売りのLEDユニットを搭載した際、「店頭発売の赤いサイコフレームのユニコーンガンダムとは異なった趣きの発光表現を楽しめる」とのことだ。

■3位 マツダ ロードスター RF に2018年型、コネクト充実…シカゴモーターショー2018…2月2日

北米マツダはシカゴモーターショー2018において、「MX-5ミアータRF」(日本名:「ロードスターRF」)の2018年モデルを初公開した。MX-5ミアータRF の2018年モデルでは、小規模な改良を実施。車載コネクティビティの充実が、主な内容となる。

■4位 パナソニック、340gで光学15倍ライカレンズを搭載した1型コンデジ「LUMIX TX2」…2月2日

2010万画素の1.0型高感度MOSセンサーと、光学15倍 ライカ DC レンズ(35mm判換算24-360mm)を搭載し、高倍率で高画質な撮影を実現したのが特徴。W端時3cmまで被写体に近づいてのマクロ撮影にも対応し、細やかな装飾などもディテールをしっかり記録することが可能だ。

■5位 シグマ、大口径超広角ズームレンズ「14-24mm F2.8 DG HSM」開発発表…2月2日

5000万画素を超える高画素機での使用を前提に、ズーム全域で周辺まで高い性能を実現するため、FLDガラス3枚、SLDガラス3枚に加えて、大口径非球面レンズをはじめとした非球面レンズを3枚使用したというモデル。高屈折ガラスの効果的な配置により、FLD ガラス、SLD ガラスの補正効果を高め、倍率色収差などの諸収差を良好に抑えつつ、解像感の高い画質を実現する。

■6位 パナソニック、2030万画素Live MOSセンサー搭載「LUMIX GX7MK3」… 2月5日

撮像素子に、ローパスレスフィルターレスで有効2030万画素の4/3型Live MOSセンサーを装備したモデル。さらに、モアレや偽色も低減処理で効果的に抑えられるヴィーナスエンジンも搭載。「マルチプロセスNR」によって、解像感、質感を維持しながらノイズを抑える。

■7位 つっぱり棒を使って壁がけ風にできるテレビスタンド「つっぱりTVポール」…2月2日

壁穴を開けず、壁がけテレビのように設置できるポール型テレビスタンド。天井と床の間に伸ばしたつっぱり棒に、テレビを取り付けて使用する。設置可能な場所は、天井と床のスペースが210〜380cmが空いている空間で、32〜55型(重量25kg以下)のテレビに対応する。

■8位 FREETEL、デュアルカメラ搭載の5.5型「REI 2 Dual」を39,744円で発売…2月7日

ディスプレイに、5.5型フルHD液晶(1920×1080ドット)を採用したモデル。デザイン面では、耐久性を備えた色鮮やかな3D曲面ガラスを採用。ボディカラーは、ホワイト、ブラック、ブルーの3色を用意する。カメラ機能は、メインに1300万画素のSony CMOSイメージセンサー×2(白黒+カラー)を装備。「ボカシモード」「夜景モード」「ナチュラル美顔モード」「パノラマモード」に対応した。

■9位 「機動戦士Zガンダム」MSVより、「量産型百式改」のMGプラモが再販…2月8日

量産型百式改の特徴的な頭部、肩アーマー、ビーム・ガトリングガン、バックパックの一部を、新規造形で再現した、1/100スケール組み立て式プラモデル。百式を再現できるパーツを一式同梱する。付属武装はビーム・ガトリンングガン、ビーム・ライフル、ビーム・サーベル、クレイ・バズーカ。

■10位 バンダイ、「HGUCクロスボーン・ガンダム」4モデルの2次申込受付を開始…2月2日

2次受付申し込みを開始するのは、「HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム X-0」「HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム X1改」「HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム X2」「HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム X3」の4モデル。いずれも、1/144スケール組み立て式プラモデルとなる。

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

自動車・バイクニュースランキング

  1. 新型「スバル・フォレスター アドバンス」

    スバル、5代目となる新型「フォレスター」を発表

    自動車(本体)
    2018.06.20 16:01
  2. 新型スズキ・ジムニーXC

    ついに姿を見せた ジムニー 新型! スズキが概要を先行発表

    自動車(本体)
    2018.06.18 11:55
  3. スバル・フォレスター新型発表

    スバル フォレスター 新型発表…冒険に向かう背中をひと押し

    自動車(本体)
    2018.06.20 15:50
  4. 三菱 アウトランダー PHEVの2019年モデル

    三菱 アウトランダーPHEV、システムをほぼ一新 9月に欧州発売へ

    自動車(本体)
    2018.06.19 14:34
  5. トヨタ クラウン(プロトタイプ)

    トヨタ クラウン 新型、ブランド統合と先進技術搭載で内外装はどう進化した?

    自動車(本体)
    2018.06.19 15:50

総合ニュースランキング

  1. 新型「スバル・フォレスター アドバンス」

    スバル、5代目となる新型「フォレスター」を発表

    自動車(本体)
    2018.06.20 16:01
  2. 「C-Tec HEAT」

    IQOS(アイコス)互換をうたう「C-Tec HEAT」、Lightningケーブルを使った充電も

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2018.06.19 16:57
  3. 【SUBARU】スバル360 K111

    スバルの名車が印鑑に! 「車印鑑」全29種類が各3,580円で発売

    キャラクター雑貨
    2018.06.20 16:30
  4. ZenBook Pro 15 UX580

    ASUS、パッドにサブ液晶「ScreenPad」を搭載した「ZenBook Pro15 UX580」など

    ノートパソコン
    2018.06.20 16:52
  5. fenix 5S Plus

    ガーミン、音楽・決済・地図機能を搭載したGPSウォッチ「fenix 5 Plus Series」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2018.06.19 12:56

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ポケドラ WFS-SR03
  • 「カメラレインカバー HT」
  • GH-SDC-ZA/GH-SDM-ZAシリーズ
  • VivoBook 15 X542UA-8130
  • QUEEN-BY-REGA50HZ(限定)
  • ボルボS60新型