2018年02月16日 18:15

【2/9〜2/15 週間アクセスランキング】スズキ「ジムニー」新型に続報

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年2月9日〜2月15日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。

■1位 スズキ ジムニー 新型に続報! ワイド版「シエラ」も登場確実…デザイン予想…2月5日

20年振りのフルモデルチェンジが実行されるスズキ「ジムニー」だが、その次期型にもトレッドをワイド化した普通車カテゴリーの「シエラ」が設定される可能性が高いことが判明した。開発中のテスト車を捉えた写真を参考にCGを制作。次期型ボディでもワイドフェンダーやスキッドプレートを装着し、ボンネットにはパワーバルジを持つ。

■2位 緑のサイコフレーム「ユニコーンガンダム(最終決戦Ver.)」プラモが再販…2月8日

「機動戦士ガンダムUC」より、グリーンのサイコフレームを再現したユニコーンガンダムを、パーフェクトグレードシリーズでキット化。集光素材のグリーンクリア成形で、印象的な緑のフレームを表現する。別売りのLEDユニットを搭載した際、「店頭発売の赤いサイコフレームのユニコーンガンダムとは異なった趣きの発光表現を楽しめる」とのことだ。

■3位 マツダ ロードスター RF に2018年型、コネクト充実…シカゴモーターショー2018…2月2日

北米マツダはシカゴモーターショー2018において、「MX-5ミアータRF」(日本名:「ロードスターRF」)の2018年モデルを初公開した。MX-5ミアータRF の2018年モデルでは、小規模な改良を実施。車載コネクティビティの充実が、主な内容となる。

■4位 パナソニック、340gで光学15倍ライカレンズを搭載した1型コンデジ「LUMIX TX2」…2月2日

2010万画素の1.0型高感度MOSセンサーと、光学15倍 ライカ DC レンズ(35mm判換算24-360mm)を搭載し、高倍率で高画質な撮影を実現したのが特徴。W端時3cmまで被写体に近づいてのマクロ撮影にも対応し、細やかな装飾などもディテールをしっかり記録することが可能だ。

■5位 シグマ、大口径超広角ズームレンズ「14-24mm F2.8 DG HSM」開発発表…2月2日

5000万画素を超える高画素機での使用を前提に、ズーム全域で周辺まで高い性能を実現するため、FLDガラス3枚、SLDガラス3枚に加えて、大口径非球面レンズをはじめとした非球面レンズを3枚使用したというモデル。高屈折ガラスの効果的な配置により、FLD ガラス、SLD ガラスの補正効果を高め、倍率色収差などの諸収差を良好に抑えつつ、解像感の高い画質を実現する。

■6位 パナソニック、2030万画素Live MOSセンサー搭載「LUMIX GX7MK3」… 2月5日

撮像素子に、ローパスレスフィルターレスで有効2030万画素の4/3型Live MOSセンサーを装備したモデル。さらに、モアレや偽色も低減処理で効果的に抑えられるヴィーナスエンジンも搭載。「マルチプロセスNR」によって、解像感、質感を維持しながらノイズを抑える。

■7位 つっぱり棒を使って壁がけ風にできるテレビスタンド「つっぱりTVポール」…2月2日

壁穴を開けず、壁がけテレビのように設置できるポール型テレビスタンド。天井と床の間に伸ばしたつっぱり棒に、テレビを取り付けて使用する。設置可能な場所は、天井と床のスペースが210〜380cmが空いている空間で、32〜55型(重量25kg以下)のテレビに対応する。

■8位 FREETEL、デュアルカメラ搭載の5.5型「REI 2 Dual」を39,744円で発売…2月7日

ディスプレイに、5.5型フルHD液晶(1920×1080ドット)を採用したモデル。デザイン面では、耐久性を備えた色鮮やかな3D曲面ガラスを採用。ボディカラーは、ホワイト、ブラック、ブルーの3色を用意する。カメラ機能は、メインに1300万画素のSony CMOSイメージセンサー×2(白黒+カラー)を装備。「ボカシモード」「夜景モード」「ナチュラル美顔モード」「パノラマモード」に対応した。

■9位 「機動戦士Zガンダム」MSVより、「量産型百式改」のMGプラモが再販…2月8日

量産型百式改の特徴的な頭部、肩アーマー、ビーム・ガトリングガン、バックパックの一部を、新規造形で再現した、1/100スケール組み立て式プラモデル。百式を再現できるパーツを一式同梱する。付属武装はビーム・ガトリンングガン、ビーム・ライフル、ビーム・サーベル、クレイ・バズーカ。

■10位 バンダイ、「HGUCクロスボーン・ガンダム」4モデルの2次申込受付を開始…2月2日

2次受付申し込みを開始するのは、「HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム X-0」「HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム X1改」「HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム X2」「HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダム X3」の4モデル。いずれも、1/144スケール組み立て式プラモデルとなる。

 

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

自動車・バイクニュースランキング

  1. パイオニア・カロッツェリアのホームページ

    パイオニア カロッツェリア から秋の新製品予告!? イメージムービーが公開される

    カーナビ
    23時間前
  2. アルピーヌA110をベースとした日産の新型ミッドシップ・スポーツの予想CG

    日産ミッドシップ・スポーツの夢ふたたび!? アルピーヌA110に「日産版」開発の噂

    自動車(本体)
    22時間前
  3. レクサス RC 改良新型

    レクサス RC 改良新型、フラッグシップLCを意識…パリモーターショー2018で発表へ

    自動車(本体)
    19時間前
  4. トヨタ・ヤリス(ヴィッツ)の2019年モデル

    トヨタ ヤリス がスマホ連携強化、初代オマージュの20周年記念車も…パリモーターショー2018で発表へ

    自動車(本体)
    2018.09.19 06:57
  5. 初代フォルテ/L200(1978年)

    三菱自動車、ピックアップトラック生誕40周年…L200 新型まもなく登場

    自動車(本体)
    2018.09.19 06:40

総合ニュースランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」

    ソニー、名作20タイトル内蔵の「プレイステーション クラシック」12月3日より発売

    ゲーム機本体
    16時間前
  2. ソニー、セイコーと初コラボしたハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2018.09.18 16:09
  3. ZenFone Max (M1) ZB555KL

    ASUS、22,800円で4000mAhのバッテリーを搭載した5.5型スマホ「ZenFone Max(M1)」

    スマートフォン
    16時間前
  4. PS4版の初回限定版

    「エースコンバット7」予約開始、PS4版の早期購入特典は「エスコン5」リマスター版

    プレイステーション4(PS4) ソフト
    16時間前
  5. 「90’s 厚底ギャル フィギュア FC02」

    “90年代ギャル”をイメージしたプラモが発売、ミニスカや厚底ブーツなど再現

    プラモデル
    2018.09.19 07:00

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ウルトラカイジュウウォレットケース
  • ※画像はイメージ(「α9」)。
  • AR技術を導入するポルシェのヘッドアップディスプレイのイメージ
  • 「メガドライブ ミニ(仮称)」※画像はイメージ
  • アクティブギア ライフロガ― AG-LLHR01
  • レクサス RC 改良新型