2018年03月13日 14:17

三菱ふそう×新明和、eキャンター ごみ収集車を共同開発へ

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、世界初の量産電気小型トラック『eキャンター』のごみ収集車仕様を開発すると発表した。

eキャンターは世界初の量産電気小型トラックとして2017年より北米、日本ならびに欧州市場に投入している。車両総重量7.5トンクラス、1.5時間(直流急速充電 400V/125A)/11時間(交流200V/30A)の充電で航続距離は100km以上を実現。最大出力135kW、最大トルク390Nmを発生するモーターを13.8kWの高電圧リチウムイオンバッテリーパック6個で駆動する。排出ガスゼロと騒音ゼロといった優れた環境性能とともに、商用車として求められる積載量の確保と維持コストの低減により高いレベルの経済性も獲得している。

今回のごみ収集車は、塵芥架装で多くの経験と実績がある新明和工業と共同で開発。2019年春を目処に、川崎市とのごみ収集作業における走行試験および性能確認を含めた実証試験を開始する計画だ。

記事提供:レスポンス
記事提供:レスポンス

リアルタイムガソリン価格情報

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

自動車・バイクニュースランキング

  1. 三菱 アウトランダーPHEV

    最新SUV比較、パワートレインや先進機能はどう違う? …アウトランダーPHEV、CR-V、フォレスター

    自動車(本体)
    2018.09.24 06:55
  2. BMW 740i ドライバーズエディション

    BMW 7シリーズ、価格大幅ダウンの特別仕様車を発売 装備を厳選

    自動車(本体)
    2018.09.23 06:45
  3. メルセデスAMGプロジェクトワンのプロトタイプ

    メルセデスAMG プロジェクトワン、開発テスト開始…F1技術を搭載、公道ハイパーカー

    自動車(本体)
    2018.09.24 06:19
  4. フォルクスワーゲンの次世代EV、 I.D.ファミリーのシャシー

    VWの次世代EV『I.D.』の車台を公開、航続550km…2020年市販へ

    自動車(本体)
    2018.09.24 06:54
  5. 「ジャガーXJ50」

    「ジャガーXJ」の2019年モデル登場

    自動車(本体)
    2018.09.24 06:30

総合ニュースランキング

  1. 三菱 アウトランダーPHEV

    最新SUV比較、パワートレインや先進機能はどう違う? …アウトランダーPHEV、CR-V、フォレスター

    自動車(本体)
    2018.09.24 06:55
  2. クリーナーボックス

    サンコー、ゴミを自分で吸い取るゴミ箱「クリーナーボックス」を14,800円で発売

    掃除機
    2018.09.23 06:01
  3. 「MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka」

    バンダイ、ガンプラ「MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka」をプレバンで再販開始

    プラモデル
    2018.09.24 07:00
  4. ALIENWARE AURORA CYCLOPS athlete gamingモデル

    デル、ゲーミングPC「ALIENWARE AURORA CYCLOPS athlete gamingモデル」

    デスクトップパソコン
    2018.09.24 06:11
  5. BMW 740i ドライバーズエディション

    BMW 7シリーズ、価格大幅ダウンの特別仕様車を発売 装備を厳選

    自動車(本体)
    2018.09.23 06:45

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • HERO7 Black
  • 「TAPE 2」
  • FLASH 熊本城 基板アート iPhoneケース
  • 「HGUC 1/144 ナラティブガンダム A装備」
  • FES Watch UL (フェスウォッチ ユーエル) FES-WB1/H
  • ALIENWARE AURORA CYCLOPS athlete gamingモデル