2018年08月03日 15:30

運転席から死角を確認、後付け7型モニター&カメラセットが17,800円で発売

サンコーは、運転席から死角となる場所を確認できる、後付けタイプの7型モニター&カメラセット「BLDSPCAM」の発売を開始した。

サイドやフロントなど、死角となる場所に取り付けられるカメラ2個、および7型モニターをセットにした製品。死角になりやすいサイドミラーやフロントグリルなどにカメラを設置して、運転席のモニターから確認できる。モニターには、カメラ2個の映像を同時に表示することも可能だ。

カメラの解像度は最大1024×600。上下90度、左右180度、回転できる。また、明るさを感知するセンサー付きのLEDライトが、暗くなると自動点灯するため、暗い場所や夜でも、くっきりとモニターに映せるという。

製品内容は、モニター、カメラ(2個)、リモコン、シガーアダプター、延長ケーブル(2本)、モニターアタッチメント2種、固定シート、ケーブルカバー2本、アクセサリー電源用ケーブル。

モニターのサイズは188(幅)×130(高さ)×20(奥行)mm、重量は390g。

カメラのサイズは48(幅)×36(高さ)×25(奥行)mm、重量は44g。

直販価格は17,800円。

このほかのその他車載機器 ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

自動車・バイクニュースランキング

  1. BCC360

    ブレックス、 360度レンズで車内外を全周撮影できる「BCC360(Around Reco)」

    ドライブレコーダー
    2018.08.20 15:19
  2. スズキ・シアズ

    マルチスズキの上級セダン、全車が新開発マイルドHV搭載…燃費は21.56km/L

    自動車(本体)
    2018.08.21 10:17
  3. ホンダ モンキー125

    【ホンダ モンキー125 試乗】立派に“成長”した姿にホンダの執念を感じる…青木タカオ

    バイク(本体)
    2018.08.20 15:00
  4. ドライブレコーダーBCC360(アラウンド・レコ)

    360度レンズで全周撮影が可能なドラレコ-ブレックス「BCC360」アラウンド・レコ

    ドライブレコーダー
    21時間前
  5. ムーヴキャンバスX“SAIII”

    ダイハツ ムーヴキャンバス 一部改良…スマートアシストIIIを標準装備、125万2800円から

    自動車(本体)
    18時間前

総合ニュースランキング

  1. 「FinePix4700Z」

    富士フイルム、2000年発売のデジカメ「FinePix4700Z」が未来技術遺産に登録

    デジタルカメラ
    18時間前
  2. DUAL-RTX2080TI-O11G

    ASUS、「GeForce RTX 2080 Ti/RTX 2080」を搭載したビデオカードを発表

    グラフィックボード・ビデオカード
    18時間前
  3. 「HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ」

    バンダイ、ガンプラ「HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ」を8/31発売

    プラモデル
    2018.08.20 14:35
  4. 「FZ シリーズ」

    三菱電機、屋外温度46度まで対応する「ストロング冷房」を実現した「FZ/Z シリーズ」

    エアコン・クーラー
    18時間前
  5. 「REAL 4K RA1000シリーズ」

    三菱、新4K衛星放送チューナー&UHD BDドライブ内蔵の4K液晶テレビ「RA1000」

    薄型テレビ
    18時間前

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • Xbox ワイヤレス コントローラー(アームド フォーセス II)
  • 「シトロエンC3コロラドエディション」(写真のボディーカラーはブランバンキーズ)
  • ムーヴキャンバスX“SAIII”
  • WP-PD40
  • 「FUJINON UA46×9.5BERD」