ライダースクラブ×モトコルセ、900万円超のスペシャルビモータ出品へ…Amazon Prime Day

ホーム > 新製品ニュース > 自動車・バイク > バイク(本体) > ライダースクラブ×モトコルセ、900万円超のスペシャルビモータ出品へ…Amazon Prime Day

ライダースクラブ×モトコルセ、900万円超のスペシャルビモータ出品へ…Amazon Prime Day

2017年7月10日 10:49掲載

モトコルセ テージ-3D CR スペシャルエディション

エイ出版社は、7月10日18時から11日までAmazonが開催するネットショッピングの祭典「Prime Day」に、究極のバイク「モトコルセ テージ-3D CR スペシャルエディション」を900万0905円で出品すると発表した。

Prime DayはAmazonがプライム会員向けに実施する年に一度のビッグセール。 プライム会員限定で、 この日限りのスペシャル商品やお得な割引商品を購入でき、 昨年開催された際には1日の売り上げがAmazon史上最高を記録した。

今回、エイ出版社では創刊39年目を迎えたバイク雑誌「ライダースクラブ」と、日本を代表するコンストラクター「モトコルセ」によるコラボレーションによるスペシャルなバイクを出品。ドゥカティの空冷Lツインエンジンを搭載する、イタリア・ビモータ社の「テージ-3DC」をさらに磨き上げたテージ-3D CR スペシャルエディションを用意した。

外観はドライカーボン製の漆黒ボディで、ヘッドライトのフェアリング下部にラムエアインテークダクトを装備することで凄味のあるスタイリングを付与。また、ドライカーボン製のダッシュボードバイザーやモノコックヘッドライトフレームと最新のLEDヘッドライトを装備する。エンジンはピスタルレーシング製のハイコンプピストンを組み込み、ヘッドチューンを施した。また、クラッチはSTM製のスリッパークラッチで乾式化。ドゥカティの空冷エンジンのパフォーマンスを最大限に引き出す。

特徴的なΩフレームはチタンゴールドカラーにアルマイトが施され、前後スイングアームはチタンゴールドの紛体塗装仕上げ。テージの特徴でもあるハブセンターステアリングはチタニウム6AL4Vトルクロッドによりコントロールしている。フロントブレーキとクラッチにはCNC仕上げのフルードタンクと共にブレンボ製CNC仕上げのマスターポンプを装着。マフラーはサーキット用のチタニウムフルエキゾーストシステム ツインサイレンサーを同梱する。

価格は900万0905円、3台限定。

[記事提供:レスポンス]
[記事提供:レスポンス]
掲載に関する免責事項について 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。



関連コンテンツ

バイク(本体)関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

価格.com関連ページ