mouse、Kaby Lakeを搭載したデスクトップパソコン2機種

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > デスクトップパソコン > mouse、Kaby Lakeを搭載したデスクトップパソコン2機種

mouse、Kaby Lakeを搭載したデスクトップパソコン2機種

2017年1月6日 12:26掲載

LM-iH440SN LM-iHS320S

マウスコンピューターは、デスクトップパソコンの新製品として、ミニタワー型「LM-iH440SN」とスリム型「LM-iHS320S」の2機種を発表。1月6日より、受注および販売を開始する。

いずれも、CPUに第7世代インテルCoreプロセッサー「Kaby Lake」を搭載し、動画再生支援機能(H.265)をハードウェアレベルでサポートすることで、内蔵グラフィックス機能を強化。メモリーは、DDR4のPC4-19200をサポートし、内部データ転送レートを上げて、システム全体の処理能力を向上させている。

共通の主な仕様は、CPUが「Core i5-7400」、メモリーが8GB DDR4、ストレージが1TB HDD。OSは64bit版「Windows 10 Home」をプリインストール。なお、スリム型「LM-iHS320S」は、DVDスーパーマルチドライブとマルチカードリーダーも搭載する。

ミニタワー型「LM-iH440SN」は、Micro ATXをベースとしたコンパクトなボディを採用。本体サイズは170(幅)×360(高さ)×403(奥行)mm。重量は約7.1kg。直販価格は67,800円〜(税別)。

スリム型「LM-iHS320S」は、幅10cmのスリムボディを採用。本体サイズは100(幅)×364(高さ)×393(奥行)mm。重量は約6.7kg。直販価格は69,800円〜(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
マウスコンピューター LM-iH440SN  「Core i5-7400」を搭載したミニタワー型デスクトップパソコン 
マウスコンピューター LM-iHS320S  「Core i5-7400」を搭載したスリム型デスクトップパソコン 

関連コンテンツ

デスクトップパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト