「Cortanaさん、Alexaを開いて」マイクロソフトとAmazonが相互連携で合意

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > デスクトップパソコン > 「Cortanaさん、Alexaを開いて」マイクロソフトとAmazonが相互連携で合意

「Cortanaさん、Alexaを開いて」マイクロソフトとAmazonが相互連携で合意

2017年8月31日 13:00掲載

マイクロソフトとAmazonは、両社の音声認識アシスタントである「Cortana」と「Alexa」について、相互連携させていくことを発表した。

2017年後半に提供する機能により、Windows 10を搭載したPCを使って、「Cortana」を経由して「Alexa」にアクセスできるようになるという。将来的には「AndroidとiOSにも対応する」とのことだ。また、「Echo Dot」「Echo Show」といった「Alexa」デバイスでも、「Cortana」にアクセスすることが可能だ。

たとえば、「Alexa」を「Cortana」のゲストとして使用することで、「Cortana」ユーザーのショッピング体験が向上する。Windows 10 PC上で「Cortana、Alexaを開いて」と言えば、Amazonアカウントの優先支払方法を使って、製品を注文できるという。

また、「Cortana」を「Alexa」のゲストとして使用した場合、「Alexa」デバイス上で「Alexa、Cortanaを開いて」と話し、スケジュールの確認やリマインダーの設定などを行なえるとのことだ。

■関連リンク

ニュースリリース


関連コンテンツ

デスクトップパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク