iiyama、「Xeon E3-1200 v5」を搭載したミニタワー型ワークステーション

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > デスクトップパソコン > iiyama、「Xeon E3-1200 v5」を搭載したミニタワー型ワークステーション

iiyama、「Xeon E3-1200 v5」を搭載したミニタワー型ワークステーション

2018年2月9日 12:52掲載

SOLUTION-MT5W-Xe3-GSS

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「SOLUTION∞(ソリューション インフィニティ)」より、ミニタワー型ワークステーション「SOLUTION-MT5W-Xe3-GSS」の販売を開始した。

CPUにサーバー/ワークステーション向け「Xeon E3-1200 v5」を搭載したモデル。メモリーにセンチュリーマイクロ製モジュールを、マザーボードにワークステーション用マザーのトップメーカーSupermicro製を採用する。

主な仕様は、CPUが「Xeon E3-1230 v5」、GPUが「GeForce GT 1030」、メモリーが16GB DDR4 ECC、ストレージが240GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。OSは64bit版「Windows 10 Pro」をプリインストールする。

このほか、80PLUS GOLD認証の500W ATX電源を搭載。本体サイズは190(幅)×357(高さ)×415(奥行)mm。

直販価格は172,778円〜。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
iiyama SOLUTION-MT5W-Xe3-GSS  「Xeon E3-1200 v5」を搭載したミニタワー型ワークステーション 

関連コンテンツ

デスクトップパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト