ディオメディア、「侵略!!イカ娘」ノートPCを限定受注で発売

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > ノートパソコン > ディオメディア、「侵略!!イカ娘」ノートPCを限定受注で発売

ディオメディア、「侵略!!イカ娘」ノートPCを限定受注で発売

ネットブックモデル ノートパソコンモデル オリジナルカートンケース

ディオメディアは、漫画/TVアニメ作品の「侵略!!イカ娘」をデザインに採用したパソコンとして、ネットブック1機種とノートパソコン3機種を発表。2012年7月6日(金)〜2012年8月31日(金)までの期間で限定受注し、10月下旬頃より発売する。なお、パソコンの製造およびサポートはユニットコム(パソコン工房)が行う。

いずれも、新規描き下ろしの天板デザインや、本製品専用の豪華壁紙、新規録り下ろしのシステム音声などを搭載。さらに、「イカ娘」をデザインしたオリジナルカートンケースを採用している。また特別特典として、マイクロファイバークロスが付属する。

ネットブックの主な仕様は、CPUが「Atom N2800」、メモリーが4GB DDR3、ストレージが120GB SSD。OSは32bit版「Windows 7 Home Premium」を採用。オフィス統合ソフトには「KINGSOFT Office 2012」をプリインストールしている。ディスプレイには、10.1型液晶(1024×600ドット)を搭載。本体サイズは、266(幅)×18.5〜26.6(高さ)×185(奥行)mm(最大突起物を含まず)で、重量は約1.2Kg。バッテリー駆動時間は3時間。価格は79,800円。

ノートパソコンは、エントリーモデル、スタンダードモデル、ハイスペックモデルをラインアップする。いずれも、ディスプレイには15.6型フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載し、OSには64bit版「Windows 7 Home Premium」を採用。オフィス統合ソフトには「KINGSOFT Office 2012」をプリインストールしている。本体サイズは、374(幅)×16.3〜41.4(高さ)×250(奥行)mm(最大突起物を含まず)で、重量は約2.8kg。バッテリー駆動時間は約2時間30分となる。

エントリーモデルの主な仕様は、CPUが「Pentium B960」、メモリーが4GB DDR3、ストレージが500GB HDD、GPUが「GeForce GT 650M」、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ。価格は99,800円。

スタンダードモデルの主な仕様は、CPUが「Core i3 2370M」、メモリーが8GB DDR3、ストレージが500GB HDD、GPUが「GeForce GT 650M」、光学ドライブがブルーレイドライブ。価格は120,000円。

ハイスペックモデルの主な仕様は、CPUが「Core i7 3610QM」、メモリーが8GB DDR3、ストレージが120GB SSD、GPUが「GeForce GT 650M」、光学ドライブがブルーレイドライブ。価格は160,000円。

ノートパソコン予約特設サイト


ノートパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク