Razer、「GeForce GTX 970M」搭載の14型ゲーマー向けノート「Razer Blade」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > ノートパソコン > Razer、「GeForce GTX 970M」搭載の14型ゲーマー向けノート「Razer Blade」

Razer、「GeForce GTX 970M」搭載の14型ゲーマー向けノート「Razer Blade」

2016年6月21日 16:45掲載

「Blade」 「Blade」 「Blade」

Razerは、ゲーマー向けノートパソコンの新モデルとして、14型の「Razer Blade」(85キー日本語レイアウト)を発表。RazerStoreにて6月21日より発売する。

CPUに第6世代インテル「Core i7」を、GPUに「GeForce GTX 970M」を搭載したゲーマー向けノートパソコン。ディスプレイは、静電容量方式マルチタッチ対応の14型IGZO液晶(3200×1800ドット)を採用した。

ストレージ(SSD)との接続は、PCIe M.2を採用し、従来比最大3倍のスピードを実現。ネットワークは、IEEE802.11a/b/g/n/acとBluetooth 4.1に対応した無線LANモジュール「Killer Wireless AC 1535」を搭載する。

ボディは、厚さ17.9mmで重量1.93kgと携帯性にすぐれる。ディスプレイパネルと内部基盤は、航空機用と同じグレードのアルミをCNC削り出し加工で生産されたシャーシに収納した。

また、キーボードのキーそれぞれにRGBのバックライトを搭載し、1680万色の発色をカスタマイズ可能。Synapseソフトウェアを使用することで、「スペクトラムサイクリング」「ブリージング」「リアクティブ」などさまざまなエフェクトをかけられる。加えて、ほかのChroma対応製品とのシンクロした発光も簡単に設定できるという。このほか、開発者向けに、ゲームにChromaライティング効果を統合できるSDKも用意した。

主な仕様は、CPUが「Core i7 6700HQ」、メモリーが16GB DDR4。ストレージは256GB/512GB PCIe M.2 SSDから選択可能。インターフェイスは、Thunderbolt 3(USB Type-C)×1、USB 3.0(SuperSpeed)×2、HDMI 1.4b ビデオ/オーディオ出力×1、3.5mmヘッドフォン/マイク×1を装備。OSは64bit版「Windows 10」をプリインストールした。

本体サイズは345(幅)×17.9(高さ)×235(奥行)mm。重量は1.93kg。

価格は、256GB SSDモデルが229,800円、512GB SSDモデルが249,800円(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
Razer Razer Blade 256 GB PCIe SSD  「GeForce GTX 970M」搭載の14型ゲーマー向けノート(256GB) 
Razer Razer Blade 512 GB PCIe SSD  「GeForce GTX 970M」搭載の14型ゲーマー向けノート(512GB) 

関連コンテンツ

ノートパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト