ASUS、キーボード着脱式で約4万円の10.1型タブレットなど

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > タブレットPC > ASUS、キーボード着脱式で約4万円の10.1型タブレットなど

ASUS、キーボード着脱式で約4万円の10.1型タブレットなど

2014年7月9日 18:23掲載

ASUS Pad TF103C シリーズ ASUS Pad TF103C シリーズ ASUS Pad TF103C シリーズ

ASUSTeKは、キーボード脱着式の10.1型タブレット「ASUS Pad TF103C シリーズ」を発表。7月11日より発売する。

10点マルチタッチ対応の10.1型ワイドIPS液晶(1280×800ドット)を採用したAndroidタブレット。IPSパネルを搭載し、広視野角170度を実現した。また、使用シーンに合わせて画質を調整できる「ASUS Splendid」を搭載。ディスプレイの表面には、指紋が残りにくいアンチフィンガープリントを採用する。

操作性では、ユーザーインターフェイスに同社独自の「ASUS Zen UI」を搭載。直感的な操作が可能で、スケジュールややり残した作業などがひと目で把握できるという。性能面では、CPUにインテルのクアッドコア「Atom Z3745」を採用。OSは、Android 4.4.2をプリインストールし、タブレット内の動画や写真をテレビやモニターにワイヤレス転送できる「Miracast」を標準でサポート。音質面では、「ASUS SonicMaster」を搭載。高品位なサウンドとリアルな臨場感を再現する。

ラインアップは、モバイルキーボードドック付属モデル「TF103-WH16D」(ホワイト)「TF103-BK16D」(ブラック)と、タブレット単体モデル「TF103-BK16」(ブラック)を用意。モバイルキーボードドック付属モデルは、キーボードと合体することで、ノートパソコンのような操作性を実現する。

このほかの主な仕様は、メモリーが1GB、内蔵ストレージが16GB。無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。カメラ画素数は、アウトカメラが200万画素、インカメラが30万画素。バッテリー駆動時間は約9.5時間。インターフェースは、microUSB×1、microSDメモリーカードスロット(最大64GB対応)×1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1、 USB 2.0×1(モバイルキーボードドック)を装備した。

本体サイズと重量は、タブレット単体が257.4(幅)×9.9(高さ)×178.4(奥行)mmで約550g。タブレットとモバイルキーボードを合体した状態が257.4(幅)×19.8(高さ)×178.4(奥行)mmで約1.1kg。USB ACアダプターセットなどが付属する。

市場想定価格は、「TF103-WH16D」(ホワイト)「TF103-BK16D」(ブラック)が39,500円、「TF103-BK16」(ブラック)が34,500円(いずれも税抜)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ASUS ASUS Pad TF103C キーボード着脱式で10点マルチタッチ対応の10.1型タブレット 
ASUS ASUS Pad TF103C TF103-BK16 10点マルチタッチ対応の10.1型タブレット 

関連コンテンツ

タブレットPC関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト