ASUS、6〜8万円台で3K液晶搭載の12.6型2in1PC「TransBook 3 T305CA」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > タブレットPC > ASUS、6〜8万円台で3K液晶搭載の12.6型2in1PC「TransBook 3 T305CA」

ASUS、6〜8万円台で3K液晶搭載の12.6型2in1PC「TransBook 3 T305CA」

2017年9月13日 14:34掲載

ASUS TransBook 3 T305CA ASUS TransBook 3 T305CA ASUS TransBook 3 T305CA
ASUS TransBook 3 T305CA

ASUS JAPANは、12.6型液晶を搭載した2in1ノートパソコン「ASUS TransBook 3」の新製品として、「ASUS TransBook 3 T305CA」を発表。Core i5モデル「T305CA-7Y54」とCore m3モデル「T305CA-7Y30」の2機種をラインアップし、9月15日より発売する。

いずれも、キーボード着脱式の2in1ノートパソコン。12.6型の高精細な3K(2880×1920ドット)液晶を搭載する。ボディは、アルミニウム合金を採用し、天板に「禅の精神」の象徴であるスピン加工を、エッジ部分にダイヤモンドカットを採用している。

また、高コントラスト比1200:1で、1670万色の豊かな表示が可能な液晶ディスプレイは、170度の広視野角パネルに「TruVividテクノロジー」を採用し、タッチパネルと液晶部分の密着によって光の反射を防ぎ、高い透過性を実現している。

機能面では、電源ボタンが指紋認証を利用したWindows Helloをサポートし、指先一つで簡単、瞬時にログインを行うことが可能だ。付属のキーボードカバーは、19.24mmと余裕のキーピッチに、たわみのない安定感のあるタイピングが行える。

画面は、硬度9HのCorning Gorilla Glass 3を使用し、スリムなボディながらも堅牢性を確保している。さらに、ファンレス設計を実現しており、静かな場所でも動作音を気にせずに利用することが可能だ。

Core i5モデル「T305CA-7Y54」の主な仕様は、CPUが「Core i5-7Y54」、メモリーが8GB、ストレージが256GB SSD。バッテリー駆動時間は、タブレット単体で約5.5時間。

Core m3モデル「T305CA-7Y30」の主な仕様は、CPUが「Core m3-7Y30」、メモリーが4GB、ストレージが128GB SSD。バッテリー駆動時間は、タブレット単体で約5.1時間。

共通の仕様として、OSは64bit版「Windows 10 Home」をプリインストール。カメラ画素数は、背面が1297万画素、前面が491万画素。 無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.2に対応する。

タブレット単体の本体サイズは303(幅)×6.9(高さ)×202(奥行)mm。重量は約695g。

タブレット単体+キーボードカバーの本体サイズは303(幅)×17(高さ)×202(奥行)mm。重量は約1235g。

市場想定価格は、Core i5モデル「T305CA-7Y54」が89,800円(前後)、Core m3モデル「T305CA-7Y30」が69,800円)(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名
ASUS ASUS TransBook 3 T305CA T305CA-7Y54

関連コンテンツ

タブレットPC関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト