ブラザー、充電池搭載の無線LAN対応モバイルスキャナー

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > スキャナ > ブラザー、充電池搭載の無線LAN対応モバイルスキャナー

ブラザー、充電池搭載の無線LAN対応モバイルスキャナー

2014年5月20日 18:21掲載

MDS-820W MDS-820W

ブラザー販売は、ドキュメントスキャナー「ジャスティオ」シリーズの新製品として、「MDS-820W」を発表。6月上旬より発売する。

リチウムイオン充電池搭載で無線LANに対応したモバイルスキャナー。パソコンからの電源供給なしで、単体でスキャナーを使用することが可能だ。付属のmicroUSBで行う1回の充電(無線LAN OFF時)で約450枚スキャンすることができる。

また、無線LANに対応することで、USBケーブルなどで本体とパソコンとを接続せずスキャンデータをパソコンに送信可能。専用のアプリケーション「ScanHub」を使用すると、SDカードに保存してある画像をスキャナーから直接スマートフォンやタブレットで閲覧できる。スキャンしたデータはSDカードに直接保存できるので、データの持ち運びも便利だ。

読取速度は、カラー/モノクロで8秒/枚(A4片面原稿 解像度300dpi時)。光学解像度は最大600×600dpi。原稿用紙サイズは55〜215.9mm(幅)、90〜812.8mm(長さ)。インターフェースは、USB 2.0とIEEE802.11b/g/n準拠の無線LANに対応する。

本体サイズは308(幅)×40.7(高さ)×52.5(奥行)mm。重量は480g(リチウムイオン充電池搭載時)。SDメモリーカード(4GB)、リチウムイオン充電池、microUSBケーブル(1.2m)、ソフトキャリングバッグなどが付属する。

価格はオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ブラザー ジャスティオ MDS-820W 充電池を搭載した無線LAN対応のモバイルスキャナー 

関連コンテンツ

スキャナ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト