サンワ、ハンディとシートフィード両対応の2WAYスキャナー

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > スキャナ > サンワ、ハンディとシートフィード両対応の2WAYスキャナー

サンワ、ハンディとシートフィード両対応の2WAYスキャナー

2017年4月21日 15:25掲載

400-SCN040 400-SCN040 400-SCN040

サンワサプライは、ハンディ・シートフィードの2WAYスキャナー「400-SCN040」を発表。直販サイト「サンワダイレクト」限定で販売を開始した。

A4サイズまでの書類や書籍を、裁断せずにそのままスキャンできるハンディスキャナー。スキャナー本体を付属のドックに取り付けることで、シートフィードスキャナーとしても使用することが可能だ。

ハンディスキャナーでは、スキャンしたいものの上を滑らせるだけで、データとして保存することが可能。書類の一部分や、分厚い本などのスキャンに適しているという。

シートフィートスキャナーでは、たまった写真や書類のデータ化に適しており、自動読み取りで、何度も原稿を挟んだり、スキャンボタンを押す必要がなく、効率的にスキャンが行える。

スキャン解像度は、300・600・1200dpiの3種類から、保存形式は、PDF・JPEGの2種類から選択することが可能。スキャンデータは、microSDに直接保存することができる。

本体にディスプレイを搭載しており、スキャン結果などを確認することが可能。名刺やメモ書きに加え、A4サイズ原稿のデータ化にも対応する。

さらに、スキャナー本体・ドックは、それぞれアルカリ乾電池での駆動に対応しており、コードレスでのスキャンが可能。USB給電での使用にも対応する。

このほか、別売りのカードリーダーを使用することで、iPhone・iPad、Android端末に保存することが可能だ。OCRソフト「MagicScan Pro」が付属する。

スキャナー本体のサイズは260(幅)×39(奥行)×26.5(高さ)mm、重量が約146g(本体のみ、乾電池を除く)、ドックのサイズはが285(幅)×60(高さ)×88(奥行)mm、約350g(本体のみ、乾電池を除く)。

直販価格は13,704円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
サンワサプライ 400-SCN040  ハンディ・シートフィードの2WAYスキャナー 

関連コンテンツ

スキャナ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト