エプソン、8色光沢顔料インク採用のA3プリンター「SC-PX7VII」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > プリンタ > エプソン、8色光沢顔料インク採用のA3プリンター「SC-PX7VII」

エプソン、8色光沢顔料インク採用のA3プリンター「SC-PX7VII」

2015年9月1日 18:20掲載

SC-PX7VII SC-PX7VII SC-PX7VII

エプソンは、写真愛好家向けのプロセレクションシリーズの新製品として、四切/A3ノビ対応の光沢顔料インクジェットプリンター「SC-PX7VII」を発表。10月上旬より発売する。

2011年9月発売の「PX-7V」の後継機種で、従来機種と同様に8色光沢顔料インク(フォトブラック、マットブラックまたはブルー、シアン、マゼンタ、イエロー、レッド、オレンジ、グロスオプティマイザ)を搭載し、光沢感ある色艶やかな写真表現が可能だ。「ブルーインク」と「高彩モード」機能を継続搭載しており、顔料プリンターでありながらポジフィルムの風合いを感じさせる高彩度な写真表現を実現する。

また、プロセレクションシリーズの「SC-PX3V」「SC-PX5VII」のイメージに合わせたブラックデザインを採用。設定やメンテナンスのための操作ボタンを前面に集中して配置し、見やすいブルーLEDでスムーズな操作性を実現する。さらに、新「オートフォトファイン!EX」に対応することで、主に風景モードにおける暗部の階調性を向上させている。

ネットワーク機能では、有線/無線LANを標準で搭載。スマートフォン用プリントアプリ「Epson iPrint」に対応しており、レタッチした画像や文書、オンラインストレージサービスに保存された写真やドキュメントもワイヤレスでプリントすることが可能だ。「Epson iPrint」使用時の用紙種類も拡大したほか、スマートフォンの写真を活用してバリエーション豊かなプリントが楽しめるアプリ「Epson Creative Print」にも対応した。

主な仕様は、画質が5760×1440dpi、用紙がL判〜A3ノビ、インク種類が8色顔料、印刷スピードが約36秒。本体サイズは622(幅)×219(高さ)×324(奥行)mm。重量は約12.3kg。

市場想定価格は5万円台後半。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
EPSON エプソンプロセレクション SC-PX7VII 8色光沢顔料インクを採用したA3プリンター 

関連コンテンツ

プリンタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト