エプソン、インク2年分のエコタンク搭載プリンター3機種

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > プリンタ > エプソン、インク2年分のエコタンク搭載プリンター3機種

エプソン、インク2年分のエコタンク搭載プリンター3機種

2016年1月12日 17:49掲載

EW-M660FT EW-M660FT EW-M660FT

エプソンは、インクジェットプリンターの新製品として、A4カラー複合機「EW-M660FT」、A4モノクロ複合機「PX-M160T」、A4モノクロプリンター「PX-S160T」の3機種を発表。2月4日より発売する。

いずれも、プリント機会の多いホームユーザーやSOHOユーザーのインク交換の手間を軽減できる「エコタンク搭載プリンター」を採用。従来のインクカートリッジからインクボトルに変更し、大容量インクと低プリントコストを実現したのが特徴だ。また、有線LANと無線LANに対応しており、パソコンやスマートフォンなどから、ワイヤレスでプリントが行える。

■A4カラー複合機「EW-M660FT」

インクボトルを各色2本ずつ、2年分のインクを同梱し、約11300ページ(カラーの場合)の大量プリントが可能なA4カラー複合機。また、大容量のインクタンクを採用しており、インク交換の手間を軽減した。さらに、追加のインクボトルを購することで、カラー約0.8円(税別)/モノクロ約0.4円(税別)と低コストでのプリントが行える。

プリントヘッドは、高速で高画質印刷が可能な「PrecisionCore」を採用。ブラックインクは顔料インクを採用し、文字をくっきりと印刷することができる。印刷速度は、カラー約7.3ipm/モノクロ約13.7ipmを実現した。

さらに、最大30枚セット可能なADFを搭載。コピーやスキャン、ファクスを使用できるほか、自動両面印刷や150枚セット可能な前面給紙に対応。本体の耐久性は5万ページとなっている。

このほか、2.2型液晶を搭載。印刷解像度は4800×1200dpi。本体サイズは515(幅)×360〜559(高さ)×241(奥行)mm。重量は約7.3kg。

市場想定価格は5万円台中盤(税別)。

■A4モノクロ複合機「PX-M160T」、A4モノクロプリンター「PX-S160T」

ブラックのインクボトルを2本、2年分のインクを同梱し、約11000ページの大量プリントが可能なモノクロモデル。また、追加のインクボトルを購入することで、約0.3円(税別)と低コストでのプリントが行える。

印刷速度は約15ipm。インクは顔料インクを採用し、普通紙でも鮮明な印刷を実現。水濡れにも強くマーカーを引いても文字がにじみにくく、ビジネス文書、ダイレクトメール、簡易チラシなど幅広い用途で使用することが可能だ。

このほか、印刷解像度は1440×720dpi。A4モノクロ複合機「PX-M160T」の本体サイズは435(幅)××226〜291(高さ)377〜540(奥行)mm、重量は約6.0kg。A4モノクロプリンター「PX-S160T」の本体サイズは435(幅)×148〜296(高さ)×267〜530(奥行)mm。重量は約3.4kg。

市場想定価格は、A4モノクロ複合機「PX-M160T」が2万円台後半、A4モノクロプリンター「PX-S160T」が1万円台後半(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
EPSON EW-M660FT エコタンクを搭載したA4カラー複合機 
EPSON PX-M160T エコタンクを搭載したA4モノクロ複合機 
EPSON PX-S160T エコタンクを搭載したA4モノクロプリンター 

関連コンテンツ

プリンタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト