エプソン、エコタンク搭載でコンパクトになったインクジェットプリンター4種

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > プリンタ > エプソン、エコタンク搭載でコンパクトになったインクジェットプリンター4種

エプソン、エコタンク搭載でコンパクトになったインクジェットプリンター4種

2017年8月31日 17:45掲載

EW-M670FT EW-M571T EW-M970A3T
EW-M5071FT

エプソン販売は、本体に大容量インクタンク(エコタンク)を搭載したインクジェットプリンターの新製品として、A4対応複合機「EW-M670FT」「EW-M571T」、エコタンク搭載モデル初のA3対応複合機「EW-M970A3T」、ビジネス向けのA3ノビ対応複合機「EW-M5071FT」の計4機種を発表。9月14日より順次発売する。

いずれもインク交換の手間を軽減し、低印刷コストで印刷できる「エコタンク」搭載のインクジェットプリンター。1回のインク交換で大量のプリントが可能だ。

また、「EW-M670FT」「EW-M571T」「EW-M970A3T」は、スクリュー式ボトルキャップを開けて挿すだけでインクの補充が開始され、満タンになると補充が自動で止まる「挿すだけ満タン」インク方式を採用。タンクとインクボトルの注入口の形状が色ごとに異なるため入れ間違いが起こらず、迷うことなくインクを補充できる。

「EW-M670FT」「EW-M571T」は、エコタンク搭載モデル向けに新規に本体を設計し、操作性と設置性を兼ね備えたコンパクトデザインを実現。インクタンク自体の設計も見直し前面にタンクを配置、インク残量の確認やインク補充がしやすくなっている。

このほか、全機種に文字のプリントに強いブラックの顔料インクを搭載し、文字をくっきりと印刷できるようになった。「EW-M670FT」「EW-M571T」「EW-M5071FT」は、ブラックに顔料インク、カラーは染料インクを採用、「EW-M970A3T」は、ブラックに顔料と染料の2つのインク、カラーは染料インクを採用している。

■A4対応複合機「EW-M670FT」

従来モデル「EW-M660FT」(515×360×241mm)より横幅を140mm縮小したデスクトップモデル。本体サイズは375(幅)×231(高さ)×347(奥行)mm。1枚あたりの印刷コストがA4カラー文書で約0.9円、1回のインク交換で印刷できる枚数がカラーインクで約6000ページ。解像度が最高4800×1200dpi。

■A4対応複合機「EW-M571T」

従来モデル「EP-M570T」(445×304×169mm)より横幅を70mm縮小したデスクトップモデル。 本体サイズは375(幅)×187(高さ)×347(奥行)mm。1枚あたりの印刷コストがA4カラー文書で約0.9円、1回のインク交換で印刷できる枚数がカラーインクで約6000ページ。解像度が最高5760×1440dpi。

■A3対応複合機「EW-M970A3T」

エコタンク搭載モデル初のA3対応複合機。本体サイズは526(幅)×168(高さ)×415(奥行)mm。1枚あたりの印刷コストがA4カラー文書で約1.3円、1回のインク交換で印刷できる枚数がカラーインクで約5000ページ。解像度が最高5760×1440dpi。

■A3ノビ対応複合機「EW-M5071FT」

ビジネス向けモデル。本体サイズは666(幅)×418(高さ)×486(奥行)mm。1枚あたりの印刷コストがA4カラー文書で約0.8円、1回のインク交換で印刷できる枚数がカラーインクで約6500ページ。解像度が読み取りで600×1200dpi。

価格はいずれもオープン。 

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
EPSON EW-M670FT エコタンク搭載A4対応複合機(高さ231mm) 
EPSON EW-M571T エコタンク搭載A4対応複合機(高さ187mm) 
EPSON EW-M970A3T エコタンク搭載A3対複合機 
EPSON EW-M5071FT エコタンク搭載ビジネス向けA3ノビ対応複合機 

関連コンテンツ

プリンタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト