ムトー、卓上3Dプリンター「MF-500」と3D CAD拡張モジュールのセット

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > 3Dプリンタ > ムトー、卓上3Dプリンター「MF-500」と3D CAD拡張モジュールのセット

ムトー、卓上3Dプリンター「MF-500」と3D CAD拡張モジュールのセット

2015年12月7日 16:48掲載

パーソナル3Dプリンターと「DesignSpark Mechanical」用の拡張モジュール2点のセット

アールエスコンポーネンツは、ムトーエンジニアリング製の3Dプリンター「MF-500」に、3D CADツール「DesignSpark Mechanical」用の拡張モジュール「Exchange」と「Drawing」を合わせた3Dプリンターセット「Mutoh 3Dプリンタバンドル FDM」を発売したと発表した。

「MF-500」は、本体サイズが280(幅)×242(高さ)×352(奥行)mmと個人ユースに適した卓上サイズのパーソナル3Dプリンター。最大造形サイズは100×100×100mm、最小積層ピッチは0.05mmだ。独自開発のプリントヘッドや高精度な駆動部品を採用したほか、造形物をすばやく冷やす冷却ファンを組み込んでおり、滑らかできめ細やかな出力を実現する。

「DS Mechanical」用の拡張モジュール「Exchange」は、製造業標準3Dフォーマット「STEP」「IGES」のインポート/エクスポートに対応し、DS Mechanical上での形状編集が可能。これにより、他社製3D CADとの設計データ受け渡しを行えるという。

「DS Mechanical」用の拡張モジュール「Drawing」は、作成した3次元モデルをもとに2次元図面の作成・編集が可能。JIS、ISO、ANSI規格準拠で、幾何公差、注記、引出線などの詳細な注釈入り図面の作成が行えるほか、図面上のパラメータの変更で3D形状をリアルタイムに変更できる。

セット価格は175,700円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
MUTOH Mutoh 3Dプリンタバンドル FDM  「MF-500」と3D CADツール用拡張モジュールのセット 

関連コンテンツ

3Dプリンタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト