オンキヨー、「NT-A1」をAndroid 4.0へバージョンアップし出荷開始

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > 無線LANアダプタ > オンキヨー、「NT-A1」をAndroid 4.0へバージョンアップし出荷開始

オンキヨー、「NT-A1」をAndroid 4.0へバージョンアップし出荷開始

2012年10月22日 11:10掲載

NT-A1

オンキヨーは、2012年8月にAndroid 2.3モデルを発表後、開発上の理由で発売を延期していたAndroid端末「インターネット・スティック NT-A1」を、新たにAndroid 4.0仕様にバージョンアップし、10月19日より出荷を開始した。なお、今回Android 4.0にバージョンアップしたことで、Webブラウジング速度の高速化、フォントサイズ拡大機能などに対応している。

「NT-A1」は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANを内蔵したスティック型のAndroid端末。HDMI入力端子に本機を差し込むことで、ネット機能のない液晶テレビなどでも、インターネットの動画再生や検索が楽しめるようになる(インターネット環境が必要)。

本体には、記録媒体として4GBフラッシュメモリーを内蔵。さらにmicro SDメモリーカードスロット(最大32GB)も装備しているため、デジタルカメラで撮影した動画や停止画などを手軽に再生できる。このほか、USB 2.0ポートを装備しており、USBハブを介してキーボード・マウスを装着することも可能だ。テレビ感覚で各種操作が行えるワイヤレスリモコンも付属する。

システムメモリーは512MB DDR2。本体サイズは90.5(幅)×34(高さ)×15.5(奥行)mm、重量は約46g。ACアダプター、USBケーブル(電源供給用)、HDMI延長アダプタケーブル、赤外線リモコン、赤外線リモコン受信モジュール、マニュアルなどが付属する。

直販サイト「オンキヨーダイレクト」の価格は9,980円。

■関連リンク

【新製品ニュース】オンキヨー、液晶テレビでインターネットを楽しめるAndroid端末

メーカーWebサイトへ


価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ONKYO NT-A1 無線LANを搭載したAndroid端末 

関連コンテンツ

無線LANアダプタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト