アイ・オー、ペイバックシステムを採用した第3世代PLCアダプター

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > その他ネットワーク機器 > アイ・オー、ペイバックシステムを採用した第3世代PLCアダプター

アイ・オー、ペイバックシステムを採用した第3世代PLCアダプター

2017年4月7日 7:01掲載

PLC-HD240Eシリーズ PLC-HD240Eシリーズ PLC-HD240Eシリーズ

アイ・オー・データ機器は、PLC(Power Line Communication)アダプター「PLC-HD240E」シリーズを発表。2個セットモデル「PLC-HD240E-S」と、単品モデル「PLC-HD240E」を4月下旬より発売する。

「HD-PLC」に準拠した第3世代PLCアダプター。PLCは、家庭のコンセント内の電気配線を利用してネットワーク通信が行える通信技術で、最大240Mbps(規格値)の高速通信が可能。無線LANが届きにくい場所や有線LANの配線が難しい場所でも、コンセントがあれば安定したネットワーク通信を実現する。

また、従来の190Mbps、210Mbpsの「HD-PLC」との互換性も確保。従来機種で構築した「HD-PLC」ネットワークに、第3世代PLCアダプターを追加することも可能だ。

さらに、万が一PLCネットワーク接続ができなかった場合、購入代金を返金する「ペイバックシステム」を採用。安心して使用することができるという。

このほか、「HD-PLC」ネットワークに接続できるPLCアダプターの台数は最大16台(推奨値)。LANのリンクが切れると約5分後に消費電力を1W以下にする「省電力モード」を搭載。本体サイズは62(幅)×102(高さ)×27(奥行)mm。重量は約120g。

価格はいずれもオープン。

■関連リンク

【新製品ニュース】アイ・オー、240Mbpsに対応した第3世代HD-PLCアダプター

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
IODATA PLC-HD240E-S 240Mbpsに対応した第3世代HD-PLCアダプター(2個セット) 
IODATA PLC-HD240E 240Mbpsに対応した第3世代HD-PLCアダプター 

関連コンテンツ

その他ネットワーク機器関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト