マウス、Optimusテクノロジー対応のIvy Bridge搭載15.6型ノートPC

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > ノートパソコン > マウス、Optimusテクノロジー対応のIvy Bridge搭載15.6型ノートPC

マウス、Optimusテクノロジー対応のIvy Bridge搭載15.6型ノートPC

LuvBook K LuvBook K

マウスコンピューターは、ノートパソコンの新モデルとして、第3世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載する、「LuvBook K」シリーズ4機種を発表。4月29日の午前0時01分より、同社Webサイトで販売を開始する。

いずれも、CPUに最新の22nmプロセス技術を採用した第3世代インテルCoreプロセッサー・ファミリーを搭載。「インテル・ターボブースト・テクノロジー2.0」や「インテル・ハイパースレッディング・テクノロジー」に対応する。

「LuvBook K」シリーズは、15.6型フルHD光沢液晶(1920×1080ドット)を搭載したモデル。GPUに「GeForce GT 650M」を搭載する。また、「NVIDIA Optimus テクノロジー」に対応。アプリケーションなどの負荷に応じてCPU内蔵GPUと「GeForce GT 650M」を自動的に切り替え、バッテリー駆動時間を延ばすことができる。

「LB-K810S」の主な仕様は、CPUが「Core i7 3610QM」、メモリーが8GB DDR3、ストレージが500GB HDD。「LB-K810X」の主な仕様は、CPUが「Core i7 3720QM」、メモリーが8GB DDR3、ストレージが500GB HDD。「LB-K810B-SSD」の主な仕様は、CPUが「Core i7 3610QM」、メモリーが8GB DDR3、ストレージが120GB SSD+500GB HDD。「LB-K810X2-SSD」の主な仕様は、CPUが「Core i7 3720QM」、メモリーが16GB DDR3、ストレージが120GB SSD+1TB HDDとなる。

このほか、共通の仕様は、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、OSが64bit版「Windows 7 Home Premium」。本体サイズは374(幅)×44(高さ)×250(奥行)mm、重量は約2.7kg。バッテリー駆動時間は約3.5時間となる。

価格は、「LB-K810S」が8万円台、「LB-K810X」が9万円台、「LB-K810B-SSD」が9万円台、「LB-K810X2-SSD」が14万円台。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
マウスコンピューター LB-K810S  第3世代インテル「Core i7」を搭載した15.6型フルHDノートPC 
マウスコンピューター LB-K810X  第3世代インテル「Core i7」を搭載した15.6型フルHDノートPC 
マウスコンピューター LB-K810B-SSD  第3世代インテル「Core i7」を搭載した15.6型フルHDノートPC 
マウスコンピューター LB-K810X2-SSD  第3世代インテル「Core i7」を搭載した15.6型フルHDノートPC 

ノートパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト