LG、HDRに対応した31.5型4K液晶ディスプレイなど3機種

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > 液晶モニタ・液晶ディスプレイ > LG、HDRに対応した31.5型4K液晶ディスプレイなど3機種

LG、HDRに対応した31.5型4K液晶ディスプレイなど3機種

2017年7月12日 17:53掲載

32UD99-W 32UD99-W 32UD59-B
32UD59-B 27UD59-B 27UD59-B

LGエレクトロニクス・ジャパンは、4K液晶ディスプレイの新製品として、HDR対応の31.5型モデル「32UD99-W」、スタンダード仕様の31.5型モデル「32UD59-B」と27型モデル「27UD59-B」を発表。31.5型モデル「32UD99-W」「32UD59-B」を7月28日より、27型モデル「27UD59-B」を7月19日より発売する。

■HDR対応の31.5型モデル「32UD99-W」

同社の液晶ディスプレイでは初となる、HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応したモデル。HDR10をサポートし、輝度ピーク時500カンデラ以上の高いダイナミックレンジによるハイコントラストによって、従来では表現できなかった鮮やかな映像表示を実現する。

また、デジタルシネマの国際標準、DCI規格の「DCI-P3」の色域を95%カバーしており、映像制作者の意図する色合いを再現することが可能。さらに、SDRの映像でも、画質アルゴリズムによってHDR画質に変換して表示することができる。

液晶パネルはIPSパネルで、3840×2160ドットの高精細な4K解像度と、視野角が広く、鮮やかで自然な色合いを実現。デザイン面では、画面の4辺すべてにおいてベゼル幅が1.3mm、非表示領域を合わせても最大で1cm未満(下部)という極細フレームレスパネルを採用する。

さらに、「DCI-P3」以外にも、映像用の色域として、「sRGB」「Rec.709(HDTV用の色域)」「SMPTE-C(同NTSC方式)」「EBU(同PAL方式)」をピクチャーモードで設定することが可能だ。

機能面では、AMDの「FreeSync」テクノロジーや、目への負担を減らす「ブルーライト低減モード」「フリッカーセーフ」を搭載する。

主な仕様は、解像度が3840×2160ドット、液晶パネルがIPS、視野角が上下左右178度、輝度が350カンデラ、コントラスト比が最大500万:1(通常1300:1)、応答速度が5ms(GTG)。

ディスプレイインターフェイスは、HDMI×2、DisplayPort×1、USB Type-C×1を装備し、すべての端子で、HDR、4K/60Hzの表示が可能だ。

このほか、5W+5W出力のステレオスピーカーを内蔵。本体サイズは714(幅)×485〜595(高さ)×259(奥行)mm(スタンドあり)。重量は8.4kg(スタンドあり)。

市場想定価格は114,000円前後(税別)。

■スタンダード仕様の31.5型モデル「32UD59-B」と27型モデル「27UD59-B」

いずれも、大画面ながらも価格を重視したモデルで、HDRには非対応となる。

共通の主な仕様は、解像度が3840×2160ドット、視野角が上下左右178度、コントラスト比が最大500万:1。ディスプレイインターフェイスは、HDMI×2、DisplayPort×1を装備する。

31.5型モデル「32UD59-B」は、VAパネルを採用。5W+5W出力のステレオスピーカーを内蔵する。本体サイズは728(幅)×458〜578(高さ)×237(奥行)mm(スタンドあり)。重量は7.1kg(スタンドあり)。

27型モデル「27UD59-B」は、IPSパネルを採用。本体サイズは633(幅)×475(高さ)×217(奥行)mm(スタンドあり)。重量は5.6kg(スタンドあり)。

市場想定価格は、31.5型モデル「32UD59-B」が72,000円、27型モデル「27UD59-B」が55,000円前後(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
LGエレクトロニクス 32UD99-W [31.5インチ] HDR10に対応した31.5型4K液晶ディスプレイ 
LGエレクトロニクス 32UD59-B [31.5インチ] VAパネルを採用した31.5型4K液晶ディスプレイ 
LGエレクトロニクス 27UD59-B [27インチ] IPSパネルを採用した27型4K液晶ディスプレイ 

関連コンテンツ

液晶モニタ・液晶ディスプレイ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト