レノボ、288gでバッテリー内蔵の小型プロジェクター「P0510」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > プロジェクタ > レノボ、288gでバッテリー内蔵の小型プロジェクター「P0510」

レノボ、288gでバッテリー内蔵の小型プロジェクター「P0510」

2016年5月17日 17:07掲載

Lenovo Pocket Projector P0510 Lenovo Pocket Projector P0510

レノボ・ジャパンは、小型・軽量のプロジェクター「Lenovo Pocket Projector P0510」を発表。5月末ごろより発売する。

最大110型の投影が可能な小型・軽量のプロジェクター。バッテリーを内蔵しながらも約288gと軽量で、携帯性にすぐれている。また、テキサス・インスツルメンツのDLPテクノロジーを採用することで、明るくハイコントラストな映像を3m先に110型のサイズで投影することが可能だ。

機能面では、台形補正機能を備えており、壁面投影時に歪みを自動調整することが可能だ。レンズ部分は、最大90度回転し、壁面のほかに天井などに投影することもできる。microSDカード(最大32GB)またはWi-Fi、DLNA(Digital Living Network Alliance)やミラキャストによるワイヤレス接続で、コンテンツを投影して楽しめる。

このほか、対応OSは、Android、Windows 8.1以降、iOS(Mac)。投影サイズは、37型/1m、75型/2m、110型/3m。1W出力×2のステレオスピーカーを内蔵。バッテリー駆動時間は約3時間。本体サイズは120(幅)×29.5(高さ)×110(奥行)mm。重量は約288g。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
Lenovo Pocket Projector P0510  最大110型の投影が可能な小型・軽量のプロジェクター 

関連コンテンツ

プロジェクタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト