アイ・オー、ライティングソフトがCD-ROMで添付するスリムなDVDドライブ

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > DVDドライブ > アイ・オー、ライティングソフトがCD-ROMで添付するスリムなDVDドライブ

アイ・オー、ライティングソフトがCD-ROMで添付するスリムなDVDドライブ

2017年5月19日 13:02掲載

DVRP-UT8FCW DVRP-UT8FCW DVRP-UT8FCW

アイ・オー・データ機器は、USB 3.0対応のポータブルDVDドライブ「DVRP-UT8FCW」を発表。5月末より発売する。

9.5mm厚ドライブを搭載したポータブルDVDドライブ。本体厚さ約14.6mmとスリムであり、重量約270gと軽量であるため、薄型のノートパソコンとの持ち運び、収納に場所をとらない。

また、サイバーリンク製の総合ライティングソフト「Power2Go 8」をCD-ROMで添付し、入後すぐにDVDメディアへのデータ書き込みやCD-Rでの音楽CD作成が可能。さらに、ACアダプター不要のバスパワー対応となっており、パソコンとUSBケーブル1本で接続するだけで、すぐに利用できる。加えて、大切な記録を長期間保存できるM-DISCにも対応する。

本体サイズは136(幅)×14.6(高さ)×146(奥行)mm(突起部分を除く)、重量が約270g。インターフェイスはUSB 3.0/2.0。対応OSはWindows 10/8.1/8/7、Mac OS X 10.6〜10.11、macOS 10.12(日本語版のみ)。

直販価格は5,940円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
IODATA DVRP-UT8FCW [パールホワイト] ライティングソフト添付の薄型PC向けDVDドライブ 

関連コンテンツ

DVDドライブ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト