パイオニア、4K“Ultra HD Blu-ray”再生対応ポータブルBD

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > ブルーレイドライブ > パイオニア、4K“Ultra HD Blu-ray”再生対応ポータブルBD

パイオニア、4K“Ultra HD Blu-ray”再生対応ポータブルBD

2017年2月28日 16:07掲載

BDR-XD06J-UHD

パイオニアは、4K解像度“Ultra HD Blu-ray”の再生に対応したポータブルBDドライブ「BDR-XD06J-UHD」を発表。3月下旬より発売する。

ポータブルタイプとして世界初(2017年2月28日時点 同社調べ)の4K(3840×2160ドット)“Ultra HD Blu-ray”の再生に対応したポータブルBD/DVD/CDライター。BDディスク(1層:25GB/2層:50GB)、BDXLディスク(BD-R XL:3層メディア100GB、BD-R XL:4層メディア128GB、BD-RE XL:3層メディア100GB)への記録と再生が可能。

また、オーディオCDのデータを忠実に読み取る独自技術「PURE READ3+(原音再生)」により、ディスク表面の汚れや傷でデータが読み取りづらい場合でも、CD本来の音質で再生できる。また、高速データ転送が可能なUSB 3.0に対応しており、安定したデータ転送を実現した。

本体は、使用時にPCのそばに置きやすいコンパクトサイズとなっており、持ち運びや収納もしやすく便利だ。また、本機および同梱のアプリケーションソフトは、最新OS「Windows 10」に対応。別売りのワイヤレスドック「APS-WF01J-2」と組み合わせることで、BDソフトをWindowsタブレットやPCで楽しめる。

さらに、BD/DVDソフト、オーディオCDの再生時に動作音を抑える「アドバンスド静音モード」や、電源を切った状態でもディスクを取り出せる「エマージェンシーイジェクトレバー」を搭載。このほか、高音質な環境音を集めたオリジナル音源集「Sound Material」を同梱する。

バッファーメモリーサイズが4MB、本体サイズは133(幅)×14.8(高さ)×133(奥行)mm、重量が約230g。

価格はオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
パイオニア BDR-XD06J-UHD 4K“Ultra HD Blu-ray”再生対応ポータブルBD/DVD/CDライター 

関連コンテンツ

ブルーレイドライブ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト