2018年04月11日 11:52

ソニー、耳をふさがない左右独立型「Xperia Ear Duo」を4/21発売

ソニーモバイルコミュニケーションズは、耳をふさがず、周囲の音を聞きながら音楽を聞いたり会話を楽しめる、左右独立型のワイヤレスオープンイヤーステレオヘッドセット「Xperia Ear Duo XEA20」を4月21日に発売すると発表した。4月11日より予約受付を開始する。

耳をふさがない構造によって、周囲の音と再生している音楽がブレンドされる新しいリスニング体験「デュアルリスニング」を提供するというモデル。具体的には、ソニーの技術・研究開発プログラム「Future Experience Program」(旧・Future Lab Program)が開発した音導管設計などを採用。耳の後ろに配置したドライバーユニットから鼓膜へダイレクトに音を届ける、独自の音導管設計によるオープン構造を施した。

さらに、人間工学に基づき、さまざまな耳の形状にフィットする「下がけ」スタイルによって、耳への負担が少ない自然で快適な装着性を実現する点も特徴。3種類(S/M/L)のリングサポーターが付属し、自分の耳に合ったサイズを選べる。

機能面では、音声またはヘッドジェスチャーによる直感的な操作により、接続したスマートフォンの通話の発信、メッセージ送信や音楽再生などを行えるアシスタント機能「Assistant for Xperia」(Androidのみ)に対応。LINE製「Clova」と連携し、「Assistant for Xperia」を呼び出して「LINE送って」と話しかけると、自動的にアシスタントが「Clova」に切り替わり、LINEメッセージを送信できるとのことだ。

また、「Assistant for Xperia」では、スケジュールや天気、最新のニュースなど最適な情報を届ける「デイリーアシスト」、Eメールなどのメッセージを受信すると読み上げ、ヘッドジェスチャーと音声だけでメッセージを返信できる「通知の読み上げ機能」に対応する。

このほか、1回の充電で最大4時間の連続音楽再生が可能。付属の充電ケースによる充電は3回分で、7分間の充電で1時間再生できる急速充電にも対応する。Bluetoothのバージョンは4.2/LE、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP、対応コーデックはSBC、AACをサポートする。NFMI(Near-Field Magnetic Induction/近距離電磁誘導)も採用した。IPX2相当の防滴性能も備える。専用アプリの動作環境はAndroid 5.0以上、またはiOS 10以上のスマートフォン。

本体サイズは17.5(幅)×59.6(高さ)×10.2(奥行)mm、重量は約10.6g(本体のみ、左右各)。充電ケースのサイズは89(直径)×25(高さ)mm、重量は約76g。ボディカラーは、ゴールド、ブラックを用意する。

市場推定価格は、30,000円前後(税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】ソニー、左右独立型「Xperia Ear Duo」などヘッドセット3機種

【新製品ニュース】ソニー、LINEの読み上げ&音声返信などに対応した「Xperia Ear」を発売

ソニーモバイルコミュニケーションズ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ソニーモバイルコミュニケーションズ(Sony Mobile Communications)のヘッドセット ニュース

もっと見る

このほかのヘッドセット ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

パソコンニュースランキング

  1. HUAWEI MediaPad T5

    ファーウェイ、LTE対応で26,800円の10.1型タブレット「MediaPad T5」

    タブレットPC
    2018.09.18 15:16
  2. iGame GeForce RTX 2080 Advanced OC

    Colorful、OC仕様の「GeForce RTX 2080」搭載ビデオカード

    グラフィックボード・ビデオカード
    2018.09.18 13:05
  3. ThinkPad A285

    レノボ、Ryzen PRO搭載の12.5型ノートPC「ThinkPad A285」

    ノートパソコン
    23時間前
  4. SRS-XB501G

    ソニー、Googleアシスタント搭載の“重低音重視”防水スピーカー「SRS-XB501G」

    Bluetoothスピーカー
    20時間前
  5. XZ321QUbmijpphzx

    エイサー、湾曲液晶パネルを採用した31.5型/27型ゲーミング液晶ディスプレイ

    液晶モニタ・液晶ディスプレイ
    2018.09.18 16:18

総合ニュースランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」

    ソニー、名作20タイトル内蔵の「プレイステーション クラシック」12月3日より発売

    ゲーム機本体
    19時間前
  2. ソニー、セイコーと初コラボしたハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2018.09.18 16:09
  3. ZenFone Max (M1) ZB555KL

    ASUS、22,800円で4000mAhのバッテリーを搭載した5.5型スマホ「ZenFone Max(M1)」

    スマートフォン
    19時間前
  4. PS4版の初回限定版

    「エースコンバット7」予約開始、PS4版の早期購入特典は「エスコン5」リマスター版

    プレイステーション4(PS4) ソフト
    19時間前
  5. 「90’s 厚底ギャル フィギュア FC02」

    “90年代ギャル”をイメージしたプラモが発売、ミニスカや厚底ブーツなど再現

    プラモデル
    2018.09.19 07:00

東芝 注目のノートパソコン

PR

パソコン本体

パソコン周辺機器

パソコンパーツ

パソコンソフト

写真で見る

  • BMW 4シリーズカブリオレ スクープ写真
  • 「プレイステーション クラシック」
  • BOOST↑UP ボールドワイヤレス充電パッド
  • ThinkPad A285
  • NEXTGEAR-NOTE i5560
  • LIGHT UP CASE CUPID LOVE