幻の高音質素材“かんぴょう”を使ったスピーカー「fucucci」が9/26発売

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > PCスピーカー > 幻の高音質素材“かんぴょう”を使ったスピーカー「fucucci」が9/26発売

幻の高音質素材“かんぴょう”を使ったスピーカー「fucucci」が9/26発売

2017年9月26日 12:02掲載

fucucci fucucci fucucci
fucucci fucucci fucucci

リッツコーポレーションは、楽器のように心地よく響くスピーカーと、音や声がハッキリ聞こえる空間を提供するブランド「ブルースターサウンズ」を立ち上げ、栃木県の名産品である夕顔の実「ふくべ」を使ったスピーカー「fucucci(フクッチ)」の販売を、オンライン限定で9月26日より開始することを発表した。

栃木県の名産品である夕顔の実「ふくべ」を使った高音質なスピーカー。ふくべは、独特の形や厚み、大きさなどから、音を共鳴させるのに適した素材。アラビアの楽器「ラバーブ」にも使用されているなど、古代から世界各地で楽器のベースとして利用されている。

デザイン面では、個性的かつ、和洋問わずさまざまインテリアに溶け込む、自然の曲線を活かしたナチュラルなボディが特徴。また、スピーカーの固定プレートには、同じ栃木県の名産品で、無形文化遺産にも指定された結城紬を採用。結城紬は帯電しにくい性質を持っているため、同じくスピーカーの素材として適している。

なお、スピーカーの製作は、栃木県の伝統工芸として培われてきた「ふくべ細工」の職人技により、1つ1つ手作業で丁寧に時間をかけて加工されており、サイズ(高さ・幅・奥行)と重量は製品により異なる。

主な仕様は、エンクロージャー形式が密閉型、使用ユニットが3インチフルレンジ、定格入力が10W、出力音圧レベルが81.5dB W/m、インピーダンスが8Ω

価格は160,000円〜230,000円(税別)で製品により異なる。また、特別仕様の「fucucchi」の価格は300,000円〜となる。

■関連リンク

製品情報


関連コンテンツ

PCスピーカー関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク