マイクロソフト、Mac向け「Office for Mac 2016」プレビュー版を公開

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > オフィスソフト > マイクロソフト、Mac向け「Office for Mac 2016」プレビュー版を公開

マイクロソフト、Mac向け「Office for Mac 2016」プレビュー版を公開

2015年3月6日 16:00掲載

Office for Mac プレビュー版 PowerPoint Office for Mac プレビュー版 Word Office for Mac プレビュー版 Excel

マイクロソフトは、Mac向け次期オフィスソフト「Office for Mac 2016」のプレビュー版を公開。今後、2015年後半の正式リリースを目指すとしている。

今回公開された「Office for Mac プレビュー版」は、Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlookで構成される。2015年後半の公式リリースまで、更新プログラムを定期的に自動で受け取ることが可能という。対応OSは、Mac OS X 10.10(Yosemite)だ。

具体的には、Retinaディスプレイへの対応や全画面表示のサポートなど、最新のMacに最適化された機能などを搭載。また、OneDrive、OneDrive for Business、Sharepointとスムーズに連携し、マルチデバイスで各種ドキュメントにアクセスできるという。

なお、プレビューは定期的に更新される予定で、更新プログラムは、「Office for Mac Auto-Update ツール」からの通知を通じて提供されるとのこと。最後のプレビュー版は、公式リリース後も約1か月間、使用できるとしている。

Office for Mac プレビュー版(日本語)

Office for Mac プレビュー版(英語)


関連コンテンツ

オフィスソフト関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク