アドビ、「Photoshop Lightroom 5」を提供開始

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > 画像編集ソフト > アドビ、「Photoshop Lightroom 5」を提供開始

アドビ、「Photoshop Lightroom 5」を提供開始

Photoshop Lightroom 5

アドビ システムズは、写真編集ソフト「Photoshop Lightroom」の最新版「Photoshop Lightroom 5」を発表。ダウンロード版を本日より提供開始し、パッケージ版を6月21日より発売する。

「Photoshop Lightroom」シリーズは、アマチュアからプロカメラマンまで、幅広いユーザーに対応した写真編集ソフト。撮影画像の読み込みから、整理、編集、公開までの高度な作業を、素早く行うことができる。

最新版「Photoshop Lightroom 5」では、斑点やほこりなどの汚れを修正できる「修正ブラシ」や、画像を分析して建物などの被写体を自動的に直立にしたり、地平線を水平にするなどの補正を行う「Uprightツール」、複数のビネット効果を使って被写体を目立たせることができる「円形フィルター」を新たに搭載する。

さらに、共有とパブリシングの機能も拡張。新しいビデオスライドショー機能では、静止画像、ビデオクリップ、音楽を組み合わせ、ほぼすべての機器で再生可能なHDスライドショーを作ることが可能だ。ブックモジュールもアップデートされ、さまざまな使いやすいテンプレートを使ってフォトブックの作成、カスタマイズ、印刷、また、カスタムテンプレートとして保存できるようになっている。

このほか、新たに追加されたスマートプレビュー機能を利用することで、オリジナルのファイルが含まれているライブラリ全体を必要とすることなく、オフラインで画像を編集することが可能だ。スマートプレビューで加えた編集やメタデータの変更は、再度オンラインに接続したときに自動的にオリジナルのファイルに適用される。

価格は、製品版が16,000円、アップグレード版が9,600円、乗換え/特別提供版が9,600円、学生・教職員個人版が6,600円(いずれも税抜)。

メーカー直販サイトへ


価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
Adobe Adobe Photoshop Lightroom 5 日本語版 RAW現像などに対応した写真編集ソフト 
Adobe Adobe Photoshop Lightroom 5 日本語 アップグレード版 RAW現像などに対応した写真編集ソフト 
Adobe Adobe Photoshop Lightroom 5 日本語 乗換え/特別提供版 RAW現像などに対応した写真編集ソフト 
Adobe Adobe Photoshop Lightroom 5 日本語 学生・教職員個人版 RAW現像などに対応した写真編集ソフト 

画像編集ソフト関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト