Corsair、280mmラジエーター採用の水冷一体型CPUクーラー

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > CPUクーラー > Corsair、280mmラジエーター採用の水冷一体型CPUクーラー

Corsair、280mmラジエーター採用の水冷一体型CPUクーラー

2015年8月4日 13:33掲載

CORSAIR Hydro Series H110i GTX CORSAIR Hydro Series H110i GTX CORSAIR Hydro Series H110i GTX

リンクスインターナショナルは、Corsair製の水冷CPUクーラー「CORSAIR Hydro Series H110i GTX」の取り扱いを開始。8月13日より発売する。

280mmサイズのラジエーターを採用した水冷一体型ユニットのCPUクーラー。インテルとAMDの最新CPUソケットに対応したユニバーサルデザインを採用し、システム統合管理ツール「Corsair Link」に対応。付属のCorsair Link USBケーブルを使用することで、ソフトウェアからのモニタリングやファン回転数の制御が可能だ。

また、熱伝導効率にすぐれた銅製ベースプレートと、最大回転数が2000rpm、最大風量が104.65CFM、静圧が3.99mm-H2Oの140mmファンを2基搭載。ラジエーターの冷却に最適化されており、効果的なエアフローを実現するという。

このほか、劣化に強く水漏れや揮発の心配がないゴム製のカスタムチューブを採用。外装は布巻を施して耐久性を向上させており、長さは約350mmを確保。ケースフロント、トップなど柔軟なラジエーター設置が可能だ。

対応ソケットは、インテルがLGA2011-V3/2011/1366/1156/1155/1151/1150、AMDがAM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+。ウォーターブロックの本体サイズは80(幅)×80(高さ)×35(奥行)mm。重量は1kg(ファン含まず)。

市場想定価格は20,290円前後(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
Corsair H110i GTX CW-9060020-WW 280mmラジエーター採用の水冷一体型CPUクーラー 

関連コンテンツ

CPUクーラー関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト