CFD、3D NANDフラッシュを採用した256GBの2.5インチSSD

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > SSD > CFD、3D NANDフラッシュを採用した256GBの2.5インチSSD

CFD、3D NANDフラッシュを採用した256GBの2.5インチSSD

2017年3月17日 15:21掲載

CSSD-S6O256NCG2V CSSD-S6O256NCG2V

CFD販売は、2.5インチSATA SSD「S6ONCG2V」シリーズにおいて、256GBモデル「CSSD-S6O256NCG2V」を追加。3月中旬より発売する。

3D NANDフラッシュを採用したモデル。耐久性の目安となるMTBFが200万時間となっており、前モデル「CG1Q」と比較し、約50万時間向上している。

また、NANDフラッシュの一部領域をSLCキャッシュ化。DRAMと連携し、処理速度を向上させている。最大転送速度は、シーケンシャルリードが550MB/s、シーケンシャルライトが510MB/s。

このほか、SSDコントローラーにSMI製チップを搭載。本体の厚さは7mmを採用する。

市場想定価格は14,000円〜16,000円前後(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
CFD CSSD-S6O256NCG2V 3D NANDフラッシュメモリーを採用した2.5インチSSD(256GB) 

関連コンテンツ

SSD関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト