バッファロー、静音設計のテレビ録画用の外付けHDD

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > 外付け ハードディスク > バッファロー、静音設計のテレビ録画用の外付けHDD

バッファロー、静音設計のテレビ録画用の外付けHDD

[HD-ALSU2/Vシリーズ] [HD-ALSU2/Vシリーズ] [HD-ALSU2/Vシリーズ]

バッファローは、外付けHDDの新モデルとして、「HD-ALSU2/V」シリーズを発表。2TBモデル「HD-ALS2.0TU2/V」と1TBモデル「HD-ALS1.0TU2/V」の2機種を9月中旬より発売する。

録画対応テレビ/ブルーレイディスクレコーダー向けの外付けHDDの新モデル。騒音が少ない下面吸気方式を採用しており、前面吸気方式だった従来機種に比べて約13%の静音化を実現している。また、ファンレス設計を採用し、ノイズの発生を抑えたほか、可動部分をなくすことで信頼性も向上させている。

さらに、筺体とHDDの間に防振用のシリコンゴムを設置することで、HDD動作時の振動を抑え、振動により発生する音を低減。省エネ機能では、「スーパーeco」機能を搭載しており、テレビ電源オフ時の消費電力を約97%カットし、0.15Wの低消費電力を実現している。

インターフェースはUSB 2.0を採用。対応機種は、USB HDDに対応した東芝製の液晶テレビ「REGZA」やシャープ製の液晶テレビ「AQUOS」、ソニー製の液晶テレビ「BRAVIA」、パナソニック製の液晶/プラズマテレビ「VIERA」、ゲーム機「PlayStation 3」および「torne」などのほか、パソコンでも利用できる。

価格はいずれもオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
バッファロー HD-ALS2.0TU2/V ファンレス設計を採用したテレビ録画用の外付けHDD 
バッファロー HD-ALS1.0TU2/V ファンレス設計を採用したテレビ録画用の外付けHDD 

外付け ハードディスク関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト