アイオー、USB 3.0対応の容量2TB「超高速カクうすDX」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > 外付け ハードディスク > アイオー、USB 3.0対応の容量2TB「超高速カクうすDX」

アイオー、USB 3.0対応の容量2TB「超高速カクうすDX」

HDPC-UT2.0D

アイ・オー・データ機器は、USB 3.0対応のポータブルHDDの新モデルとして、容量2TB「超カクうすDX HDPC-UT2.0D」を発表。10月上旬より発売する。

USB 3.0対応の2TB大容量ポータブルHDD。キズが付きにくい「ハードコーティング加工」や、滑り止めにも効果を発揮するラバー素材などをボディ外装に採用。モバイル用途を想定し、デザインと機能性を追求している。

また、USB HDD録画対応テレビでの使用が可能。接続したテレビの電源オン・オフに合わせてHDDも自動でスタンバイになるため、消費電力を節約できる。電源は、USBバスパワー駆動に対応し、ACアダプターは不要。本体側面のLEDで接続状態が分かるようになっており、USB 3.0接続時は青色に、USB 2.0接続時には緑色にそれぞれ点灯する。

本体サイズは75(幅)×19.8(高さ)×112(奥行)mm(突起部分を除く)、重量は約240g。ボディカラーはブラック×ブルーの1色のみ。付属品として、USB 3.0ケーブル(A-MicroBタイプ/30cm)とUSB 2.0ケーブル(A-MicroBタイプ/80cm)が同梱される。

価格は25,300円(税抜)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
IODATA HDPC-UT2.0D [ブラックxブルー] 容量2TBのUSB 3.0対応ポータブルHDD 

外付け ハードディスク関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト