エレコム、TV&PC対応で24時間連続録画もできる外付けHDD2シリーズ

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > 外付け ハードディスク > エレコム、TV&PC対応で24時間連続録画もできる外付けHDD2シリーズ

エレコム、TV&PC対応で24時間連続録画もできる外付けHDD2シリーズ

2017年10月24日 13:10掲載

SGD-NZ シリーズ SGP-NZ シリーズ SGP-NZ シリーズ
SGD-NZ シリーズ SGP-NZ シリーズ SGD-NZ シリーズ

エレコムは、外付けハードディスクの新モデルとして、3.5インチドライブを採用した据え置き型「SGD-NZシリーズ」と、2.5インチドライブを採用したポータブル型「SGP-NZシリーズ」を発表。11月上旬より発売する。

いずれもシーゲート製の高耐久な外付けハードディスク。耳障りな冷却ファンがないファンレス静音設計であるため、自宅のどこで使用しても気にならない。

また、24時間連続テレビ録画に対応するほか、USB3.1 Gen1/3.0対応のテレビに接続することで、2番組同時録画などの便利な機能も利用可能。シャープ/アクオス、東芝/レグザ、ソニー/ブラビア、パナソニック/ビエラ、LGエレクトロニクス/Smart TV、ハイセンス、DXアンテナ、オリオンなどのデジタルテレビに接続できる。

さらに、テレビ録画用としてだけでなく、パソコン接続にも対応し、USB3.1 Gen 1対応で従来のUSB2.0の10倍の5Gbps(理論値)の高速転送が可能。このほか、NTFS形式にフォーマット済みであるため、Windowsパソコンは、接続するだけですぐに使用でき、Macは再フォーマットすることで、すぐに使用できる。

なお、テレビやパソコンへの接続方法、設定方法を分かりやすく解説した「かんたん接続ガイド」が付属するほか、国内主要メーカーに加えて、海外メーカーも含む、17社分のテレビ・レコーダー本体メーカー別ガイドをご用意する。

■「Expansion SGD-NZ シリーズ]

3.5インチドライブを採用した据え置き型。容量のラインアップは、1/2/3/4TBの4モデル。本体サイズは120.6(幅)×36.6(高さ)×176(奥行)mm、重量約950g。ボディカラーはブラックとホワイト(2TB、3TBモデルのみ)を用意した。

■「Expansion SGP-NZ シリーズ」

2.5インチドライブを採用したポータブル型。容量のラインアップは500GB、1/2TBの3モデル。本体サイズは80(幅)×14.8(高さ)×117(奥行)mm、重量約170g。ボディカラーはブラックとホワイト(1TB、2TBモデルのみ)を用意した。

価格はいずれもオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
SEAGATE SGD-NZ010UBK [ブラック] 3.5インチドライブ採用の据え置き型(1TB) 
SEAGATE SGD-NZ020UBK [ブラック] 3.5インチドライブ採用の据え置き型(2TB:ブラック) 
SEAGATE SGP-NZ020UWH [ホワイト] 3.5インチドライブ採用の据え置き型(2TB:ホワイト) 
SEAGATE SGD-NZ030UBK [ブラック] 3.5インチドライブ採用の据え置き型(3TB:ブラック) 
SEAGATE SGD-NZ030UWH [ホワイト] 3.5インチドライブ採用の据え置き型(3TB:ホワイト) 
SEAGATE SGD-NZ040UBK [ブラック] 3.5インチドライブ採用の据え置き型(4TB:ブラック) 
SEAGATE SGP-NZ005UBK [ブラック] 2.5インチドライブ採用のポータブル型(500GB:ブラック) 
SEAGATE SGP-NZ010UBK [ブラック] 2.5インチドライブ採用のポータブル型(1TB:ブラック) 
SEAGATE SGP-NZ010UWH [ホワイト] 2.5インチドライブ採用のポータブル型(1TB:ホワイト) 
SEAGATE SGP-NZ020UBK [ブラック] 2.5インチドライブ採用のポータブル型(2TB:ブラック) 
SEAGATE SGP-NZ020UWH [ホワイト] 2.5インチドライブ採用のポータブル型(2TB:ホワイト) 

関連コンテンツ

外付け ハードディスク関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト