MSI、Ryzen対応のフラグシップマザー「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > マザーボード > MSI、Ryzen対応のフラグシップマザー「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」

MSI、Ryzen対応のフラグシップマザー「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」

2017年3月2日 15:34掲載

X370 XPOWER GAMING TITANIUM

エムエスアイコンピュータージャパンは、Socket AM4対応マザーボードのフラグシップモデル「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」を発表。3月3日より発売する。

チップセットに「AMD X370」を採用したATXマザーボード。CPUソケットはSocket AM4で、新型CPU「Ryzen」に対応する。また、「XPOWER」シリーズの特徴として、CPUまわりの電源回路を強化するとともに、メモリー回路の最適化を図り、オーバークロックにも耐えられる高信頼性設計を実現している。

さらに、AMDが年内に市場投入を予定している第7世代APUやAthlonにも対応したユニファイドプラットフォームを採用。「Ryzen」との組み合わせでは、最大32Gbpsの転送速度となるPCI Express 3.0 x4接続のTurbo M.2やTurbo U.2に対応するほか、USB 3.1 Gen 2対応のUSB Type-Cポートなどを備える。

メモリースロットは、3200+(OC)MHz対応DDR4×4(最大64GB)。ストレージは、SATA 3.0×6、Turbo U.2×1、Turbo M.2×1、M.2×1。拡張スロットは、PCI Express 3.0 x16×2、PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x1×3を備える。

このほか、リアパネルのインターフェイスは、USB 3.1(Gen 1)×4、USB 3.1(Gen 2)×1、USB 3.1 Type-C(Gen 2)×1、USB 2.0×3、DisplayPort×1、HDMI×1、ギガビットLAN×1などを備える。

市場想定価格は39,980円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
MSI X370 XPOWER GAMING TITANIUM 「AMD X370」を採用したATXマザーボードのフラグシップモデル 

関連コンテンツ

マザーボード関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト