ASUS、AMD Ryzen Threadripper対応のゲーマー向け「X399」マザー

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > マザーボード > ASUS、AMD Ryzen Threadripper対応のゲーマー向け「X399」マザー

ASUS、AMD Ryzen Threadripper対応のゲーマー向け「X399」マザー

2017年8月9日 12:00掲載

ゲーマー向けAMD X399マザーボード ゲーマー向けAMD X399マザーボード ゲーマー向けAMD X399マザーボード
ゲーマー向けAMD X399マザーボード ゲーマー向けAMD X399マザーボード ゲーマー向けAMD X399マザーボード

ASUS JAPANは、「AMD X399」チップセットを搭載する、「ROG」ブランドのゲーマー向けExtendedATXマザーボード「ROG ZENITH EXTREME」を発表。8月10日より発売する。

チップセットに「AMD X399」を搭載し、「Socket TR4」に対応したExtendedATXゲーミングマザーボード。CPUは「AMD Ryzen Threadripper」に対応。オーバークロッカー向けに特別に設計を行った製品となっている。

メモリースロットと同形状の独自スロットをマザーボード上に搭載しており、そこに独自のM.2拡張カードである「DIMM.2」を挿すことで、M.2ストレージを搭載できるようになっている点が特徴。DIMM.2拡張カードの表側と裏側には、M.2スロットを1つずつ搭載しており、計2つのM.2ストレージを使用できる。

また、OLEDパネル「LiveDash」を搭載。電源投入、セルフテストフェーズの間、LiveDashは、従来のPOSTコードを使用して、進捗状況を表示し、その後、通常の動作に移行すると、CPU周波数、デバイス温度、ファン速度、またはウォータークーリングゾーンの情報のいずれかを選択、あるいはデフォルトのLiveDash GIFをカスタマイズしてオリジナルの画像やアニメーションを表示させられる。

さらに、高速10Gbpsを実現する「ROG AREION 10G」カードを付属。ネットワークを高速化しつつ、柔軟性を最大限に高める。加えて、2つの独立したバックプレートや、CPUファンとケースファン、および液冷ポンプの回転速度を温度に応じて細かく制御できる高性能ファンコントロール機能「Fan Xpert 4」を搭載。デザイン面では、イルミネーション機能の「Aura」を備えた。

対応メモリーは、DDR4-3600×8。ストレージは、M.2×3、U.2×1、SATA 6Gb/s×6。インターフェイスは、USB 3.1 Gen 2×3、USB 3.1 Gen 1×12、USB 2.0×2などを備える。

価格はオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ASUS ROG ZENITH EXTREME AMD Ryzen Threadripper対応のゲーマー向け「AMD X399」搭載モデル  

関連コンテンツ

マザーボード関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト