ASUS、オーバークロックソフトに対応した「GeForce GTX 1080 Ti」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > ASUS、オーバークロックソフトに対応した「GeForce GTX 1080 Ti」

ASUS、オーバークロックソフトに対応した「GeForce GTX 1080 Ti」

2017年3月13日 15:50掲載

GTX1080TI-FE GTX1080TI-FE

ASUSTeK Computerは、ビデオカードの新モデルとして「GTX1080TI-FE」を発表。3月11日より発売する。

NVIDIAのフラッグシップGPU「GeForce GTX 1080 Ti」を搭載したモデル。機能面では、リアルタイムにオーバークロック設定が行えるソフト「GPU Tweak II」や、ゲーム画面をインターネットに配信できるソフト「XSplit Gamecaster」(SplitmediaLabs製)に対応する。

主な仕様は、ベースクロックが1480MHz、ブーストクロックが1582MHz、データレートが11Gbps(メモリークロック11010MHz相当)、メモリーインターフェイス幅が352bit。ビデオメモリーはGDDR5Xで、容量が11GBとなる。

このほか、PC接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0×1を装備。補助電源コネクターは、8ピン×1、6ピン×1。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は107,000円前後。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ASUS GTX1080TI-FE [PCIExp 11GB] 「GeForce GTX 1080 Ti」を搭載したビデオカード 

関連コンテンツ

グラフィックボード・ビデオカード関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト