Antec、高い拡張性とメンテナンス性を備えたミドルタワーケース

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > PCケース > Antec、高い拡張性とメンテナンス性を備えたミドルタワーケース

Antec、高い拡張性とメンテナンス性を備えたミドルタワーケース

Three Hundred Two Three Hundred Two AB

Antecの国内代理店リンクスインターナショナルは、ミドルタワー型PCケース「Three Hundred Two」と「Three Hundred Two AB」の取り扱いを開始。3月31日より発売する。

いずれも、高い拡張性とメンテナンス性を備えたATX対応のミドルタワー型PCケース。ケース内部に約310mmの奥行きを確保しているほか、ホコリの進入を防ぐダストフィルターやファンの回転数を調整できるコントロールスイッチ、ツールレスにドライブを搭載可能なロック機能など、ケース各所にメンテナンス性に配慮した機能を備えている。

ファンは、トップに140mmファン×1、リアに120mmファン×1を標準装備。いずれも、2段階のスピード調節機能を搭載している。またオプションとして、フロントに120mmファン×2、サイドに120mmファン×2を搭載することも可能だ。

ドライブベイは、5インチベイ×3、3.5インチシャドウベイ×6、2.5インチシャドウベイ×2を装備。拡張スロットは8基。電源は非搭載。フロントインターフェイスは、USB 3.0×2、オーディオ入出力を備える。本体サイズは220(幅)×465(高さ)×505(奥行)mmで、重量は約7kg。ボディカラーは、「Three Hundred Two」がブラック、「Three Hundred Two AB」がアブソリュートブラックとなる。

市場想定価格は、「Three Hundred Two」が7,480円前後、「Three Hundred Two AB」が7,980円前後。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ANTEC Three Hundred Two [ブラック] 拡張性とメンテナンス性を備えたミドルタワー型PCケース 
ANTEC Three Hundred Two AB [アブソリュートブラック] 拡張性とメンテナンス性を備えたミドルタワー型PCケース 

PCケース関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト