Thermaltake、ブルーLEDファンを4基搭載したPCケース

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > PCケース > Thermaltake、ブルーLEDファンを4基搭載したPCケース

Thermaltake、ブルーLEDファンを4基搭載したPCケース

2014年8月4日 11:12掲載

Commander G41 Commander G41 Commander G41

アスクは、Thermaltake製のミドルタワーPCケース「Commander G41」の取り扱いを開始。8月中旬より発売する。

サイドパネルに大きなアクリルウインドウを搭載するミドルタワーPCケース。マザーボードは、ATX、MicroATXに対応。冷却面では、前面に120mmファン×1、背面に120mmファン×1を搭載する標準モデルに、日本限定仕様として、上面に120mmファン×1、底面に120mmファン×1を2基追加で搭載し、計4基のファンで効率良く冷却が行える。

また、冷却ファンはブルーLEDで光るようになっており、サイドパネルの透明なアクリルウィンドウから、内部やファンのイルミネーションを見て楽しむことができる。

拡張性では、ドライバーなどを必要しないツールフリー設計のドライブベイを採用。HDDベイは3.5/2.5インチドライブの取り付けに対応し、メンテナンス性にもすぐれた取り外し式トレイを搭載する。内部スペースは、全高185mmまでのCPUクーラーに対応するほか、上部HDDケージを取り外すことで最大410mmまでの拡張カード搭載スペースを確保。ハイエンドゲーミングPCの構築にも対応する。

ドライブベイは、5インチ×3(うち3.5インチ共用×1、ドライブマウンタ使用時)、3.5/2.5インチ共用シャドウ×6。拡張スロットを8+1基備える。

フロントパネルのインターフェイスは、USB 3.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1。本体サイズは224(幅)×487(高さ)×481(奥行)mm。重量は7.1kg。ボディカラーはブラック。

市場想定価格は7,980円前後。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
Thermaltake Commander G41 CA-1B4-00M1WN-01 大きなアクリルウインドウを搭載したミドルタワーPCケース 

関連コンテンツ

PCケース関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト