Corsair、エアフローを向上させたATX対応ミドルタワーPCケース「270R」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > PCケース > Corsair、エアフローを向上させたATX対応ミドルタワーPCケース「270R」

Corsair、エアフローを向上させたATX対応ミドルタワーPCケース「270R」

2017年1月17日 7:20掲載

270R 270R Windowed 270R

リンクスインターナショナルは、Cosair製のATX対応ミドルタワーPCケース「CORSAIR Carbide シリーズ」より、ソリッドパネルモデル「270R」とアクリルウィンドウパネルモデル「270R Windowed」の取り扱いを開始。1月21日より発売する。

いずれも、エアフローを向上させた「Direct Airflow Path」設計により、ケース内部に最適なエアフローを作り出すATX対応ミドルタワーPCケース。電源ユニットを下段にセパレートした熱源分離構造により、ケースフロントからリアまでエアフローの障害となるものを排除することで、よりダイレクトにグラフィックスカードやCPUを冷却可能。必要最小限のファン回転数で静音性を保ちながら、最大限のエアフロー効率を実現した。

また、6基のファンと360mmサイズの大型ラジエーター、高さ170mmまでのハイハイトCPUクーラーの搭載に対応。最大370mmを確保した拡張カードスペースを備える。 このほか、電源ユニット部にダストフィルターを搭載し、チリや埃の侵入を防ぐほか、電源ユニット部のダストフィルタは取り外しが可能で、メンテナンス性にも考慮している。

主な仕様は、ドライブベイの数が、3.5/2.5インチシャドウベイ×2、2.5インチ専用シャドウベイ×2。拡張スロットは7基。 インターフェイスは、USB 3.0×2、マイク・ヘッドホン×1。本体サイズは210(幅)×460(高さ)×509(奥行)mm。重量は「270R」が約7.12kg、「270R Windowed」が約7.28kg。ボディカラーはブラック。

市場想定価格は「270R」が9,150円(税別)、「270R Windowed」が10,000円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
Corsair Carbide 270R CC-9011106-WW エアフローを向上させたATX対応ミドルタワーPCケース 
Corsair Carbide 270R Windowed CC-9011105-WW エアフローを向上させたATX対応ミドルタワーPCケース(アクリルウィンドウパネル) 

関連コンテンツ

PCケース関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト