Thermaltake、3,000円台でコスパにすぐれたミニタワー型PCケース

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > PCケース > Thermaltake、3,000円台でコスパにすぐれたミニタワー型PCケース

Thermaltake、3,000円台でコスパにすぐれたミニタワー型PCケース

2018年2月2日 11:09掲載

Versa H17 Versa H17 Versa H17
Versa H18 Versa H18 Versa H18

アスクは、Thermaltake製のミニタワー型PCケース「Versa H17」と「Versa H18」の2機種の取り扱いを開始。2月9日より発売する。

いずれも、3,000円台という、コストパフォーマンスにすぐれたミニタワー型PCケース。マザーボードは、MicroATX、Mini ITXに対応する。

また、コンパクトながらも、高い拡張性と冷却性能を実現。最大350mmの拡張カードを搭載可能なほか、フロントには最大280mmサイズの水冷ラジエーターを取り付けられる。

さらに、背面に120mmファン(1000rpm、16dBA)×1を標準搭載し、最大5基のケースファンの取り付けに対応。内部には、ケーブル類をまとめられる電源カバーを搭載しており、すぐれたメンテナンス性を実現している。

ドライブベイの数は、3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×2。4基の拡張スロットを備える。

本体サイズは205(幅)×390(高さ)×380(奥行)mm。重量は約4.5kg。ボディカラーはブラック。

2機種の違いは、「Versa H17」がブラッシュアルミニウム仕上げのフロントパネルを、「Versa H18」がアクリルウィンドウのサイドパネルと冷却効率を高めるフロントメッシュパネルを搭載する。

市場想定価格は、「Versa H17」が3,480円前後、「Versa H18」が3,680円前後(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
Thermaltake Versa H17 CA-1J1-00S1NN-00 拡張性にすぐれたミニタワー型PCケース(アルミニウム仕上げのフロントパネル) 
Thermaltake Versa H18 CA-1J4-00S1WN-00 拡張性にすぐれたミニタワー型PCケース(フロントメッシュパネル) 

関連コンテンツ

PCケース関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト