DouZen、テレビ画面で写真を高速スクロールして楽しめる「Hale Orb」

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > ワイヤレスディスプレイアダプタ > DouZen、テレビ画面で写真を高速スクロールして楽しめる「Hale Orb」

DouZen、テレビ画面で写真を高速スクロールして楽しめる「Hale Orb」

2017年6月6日 6:00掲載

「Hale Orb」イメージ 「Hale Orb」イメージ 「Hale Orb」イメージ

DouZenは、テレビ画面上で写真やビデオを高速スクロールして楽しめる「Hale Orb(ハレオーブ)」について、米クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で目標額を40時間で達成したと発表。これにともない、日本への配送予約を開始すると発表した。

「Hale Orb」は、家族で写真や動画を共有するためのIoTデバイスおよびサービス。光の点滅で通知する球体型リモコン「Orb」、テレビに接続するHDMIスティック「Stick」、クラウド上でアカウントの管理やメディアを保存する「Central」で構成する。

具体的には、「Hale Stick」をテレビに挿し込み、Wi-Fi接続を設定して、アップロードされた写真を楽しめる。Google、Dropbox、Facebook、Instagram、Eメール、LINEなどの写真や動画の保存、共有に使われるツールでも同期できるため、特別なアプリを使う必要がないという。

「Indiegogo」でのプレオーダー価格は139米ドルから(early bird packages)。

■関連リンク

製品情報


関連コンテンツ

ワイヤレスディスプレイアダプタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク