Amazon、4K/HDR対応の新世代「Fire TV」を8,980円で発売

ホーム > 新製品ニュース > パソコン > ワイヤレスディスプレイアダプタ > Amazon、4K/HDR対応の新世代「Fire TV」を8,980円で発売

Amazon、4K/HDR対応の新世代「Fire TV」を8,980円で発売

2017年9月28日 16:48掲載

新世代「Fire TV」 新世代「Fire TV」

Amazon.co.jpは、4K/HDRに対応した新世代「Fire TV」を発表。9月28日より予約受付を開始し、出荷開始は10月25日となる予定だ。

今回発売する新世代の「Fire TV」は、スティックタイプの「Fire TV Stick」から性能を40%強化。60fpsやHDR、Dolby Atmosの音響に対応した。さらに、1.5GHzクアッドコア・プロセッサーを装備したほか、IEEE802.11ac対応デュアルバンドWi-Fiもサポートする。内蔵メモリー2GBと内部ストレージ8GBも備えた。

セットアップは、「Fire TV」をテレビのHDMI端子に接続して起動し、Wi-Fiに接続。あるいは、別売りのAmazonイーサネットアダプタを用いてルーターと本体を直接つなぐだけで、設定が完了する。

このほか、音声認識リモコンが付属。アクセス可能なコンテンツは、Amazon プライム・ビデオ、Netflix、Hulu、AbemaTV、dTV、DAZNなどで提供されるテレビ番組、映画、ライブスポーツなど。さらに、現在5000種類を超えるアプリにアクセスできる。

本体サイズは65(幅)×65(高さ)×15(奥行)mm、重量は87.1g。

価格は8,980円。


関連コンテンツ

ワイヤレスディスプレイアダプタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク