CCP、ぶつかったり転がったりして楽しめる「バブルボール」発売

ホーム > 新製品ニュース > おもちゃ > スポーツ玩具 > CCP、ぶつかったり転がったりして楽しめる「バブルボール」発売

CCP、ぶつかったり転がったりして楽しめる「バブルボール」発売

2017年8月10日 11:40掲載

バブルボール バブルボール バブルボール
バブルボール

バンダイの子会社であるシー・シー・ピーは、新ブランド「アソビエーション」の第1弾として、ぶつかったり、転がったりして楽しめる「バブルボール」を9月1日に発売すると発表した。

バブルボールは、約120cm×100cmのビニール製の本体に空気を入れて膨らませ、頭からすっぽりとかぶって遊べるという玩具。バブルボールをまとい、1人で転がったり、2人でぶつかりあったりして楽しめる。

本体には耐久性のあるビニールを使用し、市販の空気入れを使用して、膨らませることが可能。内側にはストラップとハンドルも備えた。ボディカラーはブルー、オレンジを用意する。セット内容は、バブルボール本体×1、修理パッチ×2など。

たとえば、「定番の外遊びである鬼ごっこやサッカーなどのスポーツも、バブルボールを使うことで、まったく新しいアクティビティとして楽しめる」という。なお、「バブルボール」は陸上での使用を目的として開発しており、水上では使用はできないとのことだ。

価格はオープン。

■関連リンク

ニュースリリース(PDF)


関連コンテンツ

スポーツ玩具関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク