20周年記念でパワーアップした「デジタルモンスター ver.20th」復刻版

ホーム > 新製品ニュース > おもちゃ > 電子玩具 > 20周年記念でパワーアップした「デジタルモンスター ver.20th」復刻版

20周年記念でパワーアップした「デジタルモンスター ver.20th」復刻版

2017年1月6日 12:18掲載

デジタルモンスター ver.20th デジタルモンスター ver.20th デジタルモンスター ver.20th

バンダイは、同社公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、携帯型液晶育成ゲーム「デジタルモンスター」の誕生20周年を記念し、復刻版となる「デジタルモンスター ver.20th」の予約受付を開始した。予約は3月27日23時(予定)まで受け付け、6月頃発送する。

「デジタルモンスター」は1997年6月に発売し、累計800万個以上を売り上げた携帯型育成ゲーム。手のひらサイズの本体の中で現実時間と共に成長するデジモンを育成するものだ。シリーズ20周年イヤーのスタート製品として、「オリジナルブラウン」「オリジナルグレー」の2色展開で発売する。

今回登場する復刻版モデルは、デジモンを育成する楽しさはそのままに各種機能を大幅にレベルアップしたという。具体的には、登場するデジモンは、「デジタルモンスター」のver.1からver.5までの全デジモンのほかに、10周年・15周年記念で登場した「ドラコモン」と「ハックモン」に、“20周年を記念した新デジモン”を加えた育成可能キャラ数134体、総登場キャラ数154体を収録。

デジモン育成の第一歩であるデジモンの卵“デジタマ”には、特殊な条件を満たさないと入手できない「特殊デジタマ」を追加し、「オリジナルブラウン」限定のアグモンと「オリジナルグレー」限定のガブモンは2匹を合体させることでオメガモンを入手できる。

育成&進化機能では、シリーズ初となる、2体のデジモンを同時育成することが可能となった。さらに、タッグバトルすることでできる合体など新しい進化方法も追加され、育成だけでなく対戦機能もレベルアップしている。

通信&バトル&WEB連動では、育てた2体のデジモンでタッグを組んで友達やコンピューターと戦うタッグバトル機能に、友達が育成したデジモンをコピーして受け取り、自分が育てたデジモンとタッグを組ませて戦うことが可能。また、育てたデジモンをWEBに登録する機能を搭載。1990年代後半から日本各地で開催していたデジモンを戦わせる「D-1グランプリ」がWEBで復活し、育てたデジモンで日本中のライバルと戦わせられる。

本体サイズは58(幅)×41(高さ)×15(奥行)mm。

価格は3,780円。

(C)BANDAI

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
バンダイ デジタルモンスター ver.20th  誕生20周年記念「デジタルモンスター」の復刻版 

関連コンテンツ

電子玩具関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト