手をかざしておつまみが出る、ボイス付き「STAR WARS おつまみサーバー」

ホーム > 新製品ニュース > おもちゃ > キャラクター雑貨 > 手をかざしておつまみが出る、ボイス付き「STAR WARS おつまみサーバー」

手をかざしておつまみが出る、ボイス付き「STAR WARS おつまみサーバー」

2017年10月17日 12:45掲載

「STAR WARS おつまみサーバー」 「STAR WARS おつまみサーバー」 「STAR WARS おつまみサーバー」
「STAR WARS おつまみサーバー」

タカラトミーアーツは、映画「STAR WARS」シリーズに登場する「ダース・ベイダー」と「ストームトルーパー」をモチーフにした「STAR WARS おつまみサーバー」を発表。12月14日より発売する。

マスク型の本体の下部分に手を差し込むと、センサーが反応し、「I am your father.」など劇中でおなじみの台詞とともに、中に入れたおつまみがひと口分ほど出てくるというもの。ラインアップは「ダース・ベイダー」と「ストームトルーパー」の2種類を用意し、それぞれ高さは約23cm。特徴的なヘルメットの造形もていねいに再現した。約1/2スケールのレプリカマスクとしても楽しめるのが特徴だ。

音声や効果音は、それぞれ約10種類を内蔵。具体的には、「ダース・ベイダー」には「Yes, my master.」などのキャラクターボイスや「ダース・ベイダー」の吐息、「ライトセーバー」の音などを、「ストームトルーパー」には「Don’t move.」「Freeze!」などのボイスや銃声音を収録した。

さらに、機能面では、毎回ひと口分のおつまみをサーバーから配出する「ノーマルモード」、ランダムでまれに「帝国のマーチ」が流れ、「Luke, it is your destiny.」などのダークサイドのパワーを感じる台詞とともに、本体に入っているおつまみが片手いっぱいに出てくる「パーティーモード」という2つのモードも搭載した。

このほか、電源は別売りの単3アルカリ乾電池×3を使用。ダース・ベイダーの本体サイズは180(幅)×235(高さ)×167(奥行)mm、ストームトルーパーの本体サイズは127(幅)×230(高さ)×160(奥行)mm。重量は630g。

価格は各6,980円(税別)。

(c) & TM Lucasfilm Ltd.

■関連リンク

【新製品ニュース】「STAR WARS」ライトセーバー型リモコン、効果音とともにテレビの電源をオン

製品情報


関連コンテンツ

キャラクター雑貨関連最新ニュースリンク